第1回全日本ネット麻雀グランプリ
2017年1月31日
昼12時まで

麻雀を覚えたい初心者から、強くなりたい上級者まで、ルール、役、戦略を動画とテキストで解説

麻雀のすべて 講師:土田浩翔

ゲームで実戦
いますぐ麻雀!

土田の麻雀道

愛される打ち手の条件(土田の麻雀道)

100.摸打にムダがない(約5分30秒)

ツモって切るまでの動作に無駄があってはいけません。一連の所作で麻雀の力量までわかります。

動画固定を解除する
前へ100次へ

土田の麻雀道

「道」の精神とは?(土田の麻雀道)

その哲学とは?(土田の麻雀道)

対局姿勢(土田の麻雀道)

点棒の受け渡し(土田の麻雀道)

序盤の思考(土田の麻雀道)

中盤の思考(土田の麻雀道)

終盤の思考(土田の麻雀道)

ドラや赤牌について(土田の麻雀道)

勝っている時の心構え(土田の麻雀道)

負けている時の心構え(土田の麻雀道)

オーラスの心構え(土田の麻雀道)

愛される打ち手の条件(土田の麻雀道)

終盤の思考Ⅱ(土田の麻雀道)

オーラストップ目の心得(土田の麻雀道)

オーラスラス目の心得(土田の麻雀道)

摸打の心得(土田の麻雀道)

リーチのかけ方(土田の麻雀道)

チー・ポン・カンの仕方(土田の麻雀道)

局終了後のふるまい(土田の麻雀道)

 ツモって切る動作を見て、打ち手の能力を推し量れます。きちんと摸打のできる人はなかなかいません。

 ツモるときは、盲牌をしてもかまいませんが、力まないようにしましょう。

 牌を持ってきたら、頬杖をついたり顔や頭を触る人がいますが、牌にその人の脂が付いて汚れるのでやめましょう。利き手は卓から離さず、動かさないようにしましょう。

 打牌するときは、捨てる牌を決めてから手を動かしましょう。捨てようとした牌を戻す行為は、次のツモ番の方に迷惑をかけます。また、他の人に見えやすいように捨てましょう。

 スムーズに最短距離での摸打を意識するだけで、かなり変わります。気持ちよく、リズムよく打てると思ってもらえて、愛される打ち手に近づいていけます。

前へ100次へ
ゲームで実戦!!いますぐ麻雀!登録無料!
トップページへ