ポイントを賭けて戦う新イベント
ロイヤルバトル開催中
オンライン麻雀 Maru-Jan

麻雀を覚えたい初心者から、強くなりたい上級者まで、ルール、役、戦略を動画とテキストで解説

麻雀のすべて 講師:土田浩翔

ゲームで実戦
いますぐ麻雀!

土田の麻雀道

愛される打ち手の条件(土田の麻雀道)

93.勝因を語らない(約4分10秒)

勝因を敗者に語ることは失礼です。

動画固定を解除する
前へ93次へ

土田の麻雀道

「道」の精神とは?(土田の麻雀道)

その哲学とは?(土田の麻雀道)

対局姿勢(土田の麻雀道)

点棒の受け渡し(土田の麻雀道)

序盤の思考(土田の麻雀道)

中盤の思考(土田の麻雀道)

終盤の思考(土田の麻雀道)

ドラや赤牌について(土田の麻雀道)

勝っている時の心構え(土田の麻雀道)

負けている時の心構え(土田の麻雀道)

オーラスの心構え(土田の麻雀道)

愛される打ち手の条件(土田の麻雀道)

終盤の思考Ⅱ(土田の麻雀道)

オーラストップ目の心得(土田の麻雀道)

オーラスラス目の心得(土田の麻雀道)

摸打の心得(土田の麻雀道)

リーチのかけ方(土田の麻雀道)

チー・ポン・カンの仕方(土田の麻雀道)

局終了後のふるまい(土田の麻雀道)

 愛される打ち手になるためには、負けているときもそうですが、勝ったときの姿にも気を付けてください。ポロッと出てしまう得意げな一言、これがどれほど敗者を傷つけているか考えてください。自分の勝因を語らないことが大事です。聞かれたら答えるのはしょうがないですが、謙遜して柔らかく答えましょう。勝ちは偶然、負けは必然です。

 麻雀に絶対はないことが分かっていれば、必然的に控えめになります。自分というものをできる限り抑えて、周りに意識させないように持っていくことが大事です。勝ち誇ったような態度をとらないこと、勝因として思っていることを口に出さないことが、愛される打ち手になる条件の一つです。

前へ93次へ
ゲームで実戦!!いますぐ麻雀!登録無料!
トップページへ