ポイントを賭けて戦う新イベント
ロイヤルバトル開催中
オンライン麻雀 Maru-Jan

麻雀を覚えたい初心者から、強くなりたい上級者まで、ルール、役、戦略を動画とテキストで解説

麻雀のすべて 講師:土田浩翔

ゲームで実戦
いますぐ麻雀!

土田の麻雀道

序盤の思考(土田の麻雀道)

28.自己矛盾させない(約5分10秒)

志を高く麻雀を打つということを前回掲載しましたが、そのように思っていても、その時のメンタル面や欲などによって自己矛盾を起こしてしまうことがあります。麻雀道においては、矛盾する選択をしないことが重要です。ここでは自己矛盾させないことについて解説します。

動画固定を解除する
前へ28次へ

土田の麻雀道

「道」の精神とは?(土田の麻雀道)

その哲学とは?(土田の麻雀道)

対局姿勢(土田の麻雀道)

点棒の受け渡し(土田の麻雀道)

序盤の思考(土田の麻雀道)

中盤の思考(土田の麻雀道)

終盤の思考(土田の麻雀道)

ドラや赤牌について(土田の麻雀道)

勝っている時の心構え(土田の麻雀道)

負けている時の心構え(土田の麻雀道)

オーラスの心構え(土田の麻雀道)

愛される打ち手の条件(土田の麻雀道)

終盤の思考Ⅱ(土田の麻雀道)

オーラストップ目の心得(土田の麻雀道)

オーラスラス目の心得(土田の麻雀道)

摸打の心得(土田の麻雀道)

リーチのかけ方(土田の麻雀道)

チー・ポン・カンの仕方(土田の麻雀道)

局終了後のふるまい(土田の麻雀道)

 矛と盾の話でございます。矛盾。これが打ち手には一番犯してはいけないポイントでございまして、特に麻雀道を歩む人たちは自分で自分を否定するような、矛盾するような打ち方を選択しないように心がけましょう。こうと決めたらこうでいいんです。どこまで貫けるのか、そこがポイントでございまして、心が弱っていたり、あるいは欲が出ていたりすると、自己矛盾しやすいんです。

 同じような手牌でも、違う打ち方をしちゃうんです。いや、俺はこうなんだ。この思いを牌たちに伝えることが大切なのでございます。そのためには、矛盾した打ち方をすると、牌たちが困るというか、迷うというか、混乱してしまうんです。ですから、自分の打ち方を守るんだ、かたくなに守るんだという構えも時には必要だということです。

 でも、置かれている状況が違えば、打ち方を変えていいんです。それはいいんですが、置かれている状況が似たようなものなのに、何かが災いしてというか、何かの誘惑に負けて、矛盾するような打ち方をするのはいかがなものかなと思うわけでございまして、手牌をご覧ください。

一萬一萬二萬八萬九萬二筒四筒七筒七索八索西西中

 まずこの手牌、五筒がドラです。四筒の隣、五筒がドラです。ツモってきた牌が今、九索です。何を切りますか。中ですか。これは、私は、チャンタ形じゃないですか、1・9。七筒がポイントになっていて、八筒九筒を引いてくれば7・8・9の三色が見えるじゃないですか。ですから、四筒を切るんです。ドラは五筒です。ドラが来たら困っちゃうなんていうことは考えない。ドラは1翻でしょ。チャンタは2翻でしょ。十分見合うじゃないですか。

 ですから、九索を引いてきたら、四筒を切っておいて、一筒を引いてきてもチャンタになりますし、中を引いてきてもチャンタになりますから、全部がチャンタで使える牌でまとめておくというフォームで打っているとするじゃないですか。私はそうなんですけれども、今度、この手牌を見てください。

二萬三萬一筒二筒八筒九筒九筒三索六索八索西西中

 七索がドラです。そこに一萬を持ってきた。何を切りますか。七索がドラか、じゃあ中かなと思ったあなた、もう矛盾が始まっているんです。七索がドラか、八筒かなとか思ったあなた、矛盾しているんです。先ほどの手牌をもう1度みてください。

一萬一萬二萬八萬九萬二筒四筒七筒七索八索西西中

 五筒がドラでも、五筒がまだないし、五筒の受け入れもないから、四筒を切っていったとするじゃないですか、チャンタ狙いで志高く。そしたら、

二萬三萬一筒二筒八筒九筒九筒三索六索八索西西中

一萬が入ってきたら、やっぱりいいじゃないですか、六索を切れば。ドラは七索ですよ。でも、六索を切ればいいじゃないですか。チャンタの構えになっているじゃないですか。七索を引いてきたときに、振聴の九索でもいいかという妥協は仕方ないと思いますが、この段階ではまだ七索も引いてきていない、ドラを引いてきていない段階なら、やっぱり1・2・3のチャンタ三色、目指せばいいじゃないですか。

 ここで七索がドラだからって、とりあえず中を切っておこう。この大嫌いな言葉、とりあえず。この言葉を使って、中を切っておくのは、一見柔軟性があるように見えるんですが、自己矛盾しているので、麻雀牌の皆さんに嫌われてしまいますよ、あなた。それでもいいんですか。自己矛盾しないように打っていこうじゃありませんか、どんなときでも。

前へ28次へ
ゲームで実戦!!いますぐ麻雀!登録無料!
トップページへ