ポイントを賭けて戦う新イベント
ロイヤルバトル開催中
オンライン麻雀 Maru-Jan

麻雀を覚えたい初心者から、強くなりたい上級者まで、ルール、役、戦略を動画とテキストで解説

麻雀のすべて 講師:土田浩翔

ゲームで実戦
いますぐ麻雀!

オンライン麻雀 Maru-Jan

10年以上続いているオンライン麻雀ゲームの老舗

Maru-Jan

■オンライン麻雀 Maru-Jan とは

Maru-Janは、リアルを再現したグラフィックが特徴的な有料オンライン対戦麻雀ゲームです。

Maru-Jan

機能も一風変わっており、
鳴きたい牌をあらかじめ指定するばかりか赤ドラだったら鳴く、
2枚目だったら鳴く、といった細かい設定ができる「鳴き指定」機能や、
手出し位置から手牌を悟られにくくするための「手動理牌」機能、
力の入る一手や逆に自身の無い一手を再現した「強行動・弱行動」機能等、
他の麻雀ゲームには無いリアル麻雀に近づける機能、
テンポ良く打つ為の機能がたくさん盛り込まれています。

■評価点

●グラフィックがリアル

特徴として紹介しましたが、他の麻雀ゲームと比べてもリアルに近い、綺麗なグラフィックだと思います。

●毎日イベントが開催

Maru-Janでは、毎日何かしらのイベントが開催されており、何もやっていない日はありません。
曜日毎に開催される比較的小規模なイベントから、一年を通して行われるイベントもあります。
更に、賞金総額1000万円、オンラインで予選を行い、決勝はリアル麻雀で行うという他に類を見ない大規模イベント、
「全国麻雀選手権」というものもあり、イベントには事欠きません。

Maru-Jan

●細かく成績が残る

着順1位の数やあがり数、平均順位はもちろんのこと、打点合計や平均打牌速度まで、
「そこまでするか」という程細かく成績が残ります。
さらに、そのデータは月単位、年単位で集計されています。

「今月は沢山振り込んでしまったなー」と反省することや、「先月に比べて、かなり成績が良くなったぞ」と喜んだり、
成長を実感できる嬉しい機能ですね。

●ゲーム以外も色々充実

ゲーム以外のコンテンツが充実していているのも、ポイント高いです。
「麻雀のすべて」をご覧の皆様にはお馴染みの、土田浩翔プロによる書下ろしコラム「14人の師」を始めとした、
強くなれる、楽しめるコンテンツが沢山あります。

また、問い合わせのメールをサポートセンターに送ると48時間以内に必ず返信が来るそうです。

Maru-Jan

■難点

●料金が高め

有料のオンライン麻雀ゲームであり、東南戦1戦に150円程かかります。
無料体験ポイントはありますが、使い切ったら打つのに必ずポイントの購入が必要です。

基本無料の麻雀ゲームもいっぱいありますので、ここはちょっと気になるところです。

●対戦相手に制限が無い

基本的に対戦相手の制限はなく、20級の人と五段の人が同卓するという事も多々あります。

上級者の集まりやすいリーグ卓や、11級以下しか参加できない体験卓もありますが、
自分と同じような実力の人とだけ対戦するのが難しい作りになっています。

腕に自信のない人がいきなり参加するのには、少し敷居が高いかもしれません。

Maru-Jan

■賛否両論

●チャット機能が無い

ゲーム中に他の参加者と交流する機能は一切ありません。 (公式サイトにまるじゃん広場という交流掲示板はあります)

ゲーム中はまだしもロビーですら交流できないのは少し寂しい気もしますが、麻雀に没頭できるという点では良くもあります。

●BGMが無い

効果音は実際の麻雀卓から録音したリアルなものが鳴るのですが、いわゆるBGMというのは一切ありません。
人によってはBGMは無い方が集中できて良い、というのもあると思いますが、やはり少し物足りなくも感じます。

■総評

「リアル麻雀でならした上級者や、貪欲に強さを追い求める人の為の麻雀ゲーム」といったところでしょうか。
麻雀に関係ない機能を排除し、強くなる為の機能やリアル麻雀を再現した機能も盛り込んでいます。
強い人と思う存分対局したい、強くなりたいという人にはかなり合うのではないでしょうか。

「麻雀のすべて」を見ている方には、強くなりたいという方が多いと思いますので、気になったらぜひ試してみてください。

トップページへ