ポイントを賭けて戦う新イベント
ロイヤルバトル開催中
オンライン麻雀 Maru-Jan

麻雀を覚えたい初心者から、強くなりたい上級者まで、ルール、役、戦略を動画とテキストで解説

麻雀のすべて 講師:土田浩翔

ゲームで実戦
いますぐ麻雀!

土田の麻雀道

中盤の思考(土田の麻雀道)

39.和了の価値を考える(約4分20秒)

ここでは、和了る価値について解説します。

動画固定を解除する
前へ39次へ

土田の麻雀道

「道」の精神とは?(土田の麻雀道)

その哲学とは?(土田の麻雀道)

対局姿勢(土田の麻雀道)

点棒の受け渡し(土田の麻雀道)

序盤の思考(土田の麻雀道)

中盤の思考(土田の麻雀道)

終盤の思考(土田の麻雀道)

ドラや赤牌について(土田の麻雀道)

勝っている時の心構え(土田の麻雀道)

負けている時の心構え(土田の麻雀道)

オーラスの心構え(土田の麻雀道)

愛される打ち手の条件(土田の麻雀道)

終盤の思考Ⅱ(土田の麻雀道)

オーラストップ目の心得(土田の麻雀道)

オーラスラス目の心得(土田の麻雀道)

摸打の心得(土田の麻雀道)

リーチのかけ方(土田の麻雀道)

チー・ポン・カンの仕方(土田の麻雀道)

局終了後のふるまい(土田の麻雀道)

 和了の価値を見定めていくことは、道を極めていく上で大切な要素です。

六萬七萬八萬一筒一筒七筒八筒九筒一索二索三索七索八索

 ドラは一索です。一手替わりで純チャン、三色、平和、ドラ1のテンパイです。六索九索待ちと待ちが良いので、特に親番ではリーチをかける人が多いですが、もったいないですし、努力が足りていません。高目で和了れるかどうかは関係なく、和了の意味を考えましょう。闇聴のうちに六索をツモったら九筒を切って6・7・8の三色にスライドしてもいいですし、六索をツモ切りしてもいいです。

六萬七萬八萬一筒一筒七筒八筒九筒一索二索三索七索八索西ツモ

 このように安全牌を持ってきたときに、九萬九索だけを狙って六萬を切るくらいでもいいです。

一萬一萬二萬二萬五萬赤五萬六筒六筒九筒九筒三索三索発

 5巡目に生牌の発待ちで七対子のテンパイをしています。これもリーチをかける人が多いと思いますが、発が1枚、場に出てからリーチをかけることで、より和了に近づけます。和了に向けて工夫することも大切な要素で、発が出てくるまでにドラの一索を引けば、ドラ単騎でリーチをかけます。楽して和了るのではなく、意味を持たせましょう。

前へ39次へ
ゲームで実戦!!いますぐ麻雀!登録無料!
トップページへ