ポイントを賭けて戦う新イベント
ロイヤルバトル開催中
オンライン麻雀 Maru-Jan

麻雀を覚えたい初心者から、強くなりたい上級者まで、ルール、役、戦略を動画とテキストで解説

麻雀のすべて 講師:土田浩翔

ゲームで実戦
いますぐ麻雀!

土田の麻雀道

中盤の思考(土田の麻雀道)

39.和了の価値を考える(約4分20秒)

テンパイしました、即リーチです。一発で出ました。点数ももらえますし、麻雀としては決して間違いではありません。しかし、麻雀道では、その和了の意味、それから価値を考える必要があります。ここでは、和了る価値について解説します。

動画固定を解除する
前へ39次へ

土田の麻雀道

「道」の精神とは?(土田の麻雀道)

その哲学とは?(土田の麻雀道)

対局姿勢(土田の麻雀道)

点棒の受け渡し(土田の麻雀道)

序盤の思考(土田の麻雀道)

中盤の思考(土田の麻雀道)

終盤の思考(土田の麻雀道)

ドラや赤牌について(土田の麻雀道)

勝っている時の心構え(土田の麻雀道)

負けている時の心構え(土田の麻雀道)

オーラスの心構え(土田の麻雀道)

愛される打ち手の条件(土田の麻雀道)

終盤の思考Ⅱ(土田の麻雀道)

オーラストップ目の心得(土田の麻雀道)

オーラスラス目の心得(土田の麻雀道)

摸打の心得(土田の麻雀道)

リーチのかけ方(土田の麻雀道)

チー・ポン・カンの仕方(土田の麻雀道)

局終了後のふるまい(土田の麻雀道)

 和了の価値を考える。麻雀道っていいですね。和了るということに関しても、その価値を見定めていくということが、道を極めていく上ではとても大切な要素になってまいります。

六萬七萬八萬一筒一筒七筒八筒九筒一索二索三索七索八索

 この手牌をご覧ください。もう言うまでもなく、純チャン、三色、平和、一索がドラなんです。ドラ1の一手替わりテンパイです。六索九索待ちと、待ちが良いので、特に親番になるとリーチをかけたがる人が多いんですけれども、もったいないというか、努力不足というか、勇気が持てていないというか、チャレンジ精神に欠如しているというか。このままリーチをかけて、首尾よく九索をツモって、一発でツモ和了って裏ドラも乗って、6000オールという点数をいただいて、満足しているあなたであっては困るんです。
 いいじゃない、6000オールなんだから。純チャン、平和になったところで高目で和了れるかどうか、保証も何もないじゃないかと。そういう下世話な話をされてしまうと、麻雀道の道にはなかなか入ってこられないでございますよ。

 和了の意味を考える、価値を考えるということは、このままリーチをかけていいのかな、そのまま和了っていいのかな。闇聴しているうちに六索をツモったらどうするんですか。和了らないんです。親だとしたら、1300オール。いただいてはいけないというか、いただく必要がないというか。九筒を切ってフリテンリーチをかけて6・7・8の三色にスライドしてもいいし、そのまま六索をツモ切りしたっていいんです。私は純チャン、平和、三色を仕上げるんだという気持ちで打っていてかまわないんです。

六萬七萬八萬一筒一筒七筒八筒九筒一索二索三索七索八索西ツモ

私はこういうテンパイを取ったときには、もしかすると安全牌を持ってきて、フリテンで六萬を切っていますよ。もう九萬九索だけ狙った麻雀をします。それぐらい、和了るということは価値があることなんです。でも、価値を持たせないと、意味のない和了になってしまうんです。

一萬一萬二萬二萬五萬赤五萬六筒六筒九筒九筒三索三索発

 例えば、この手牌もそうです。七対子、5巡目に生牌の発待ちでテンパイしたとしますか。赤入りだし生牌待ちだけど、リーチってかける人が多いと思うんです。出てきやすい、トイツで持っている人がいたらオリ打ちしてくれるかもしれない。さまざまな理由があると思いますが、私はこう考えるんです。発が出てからリーチをかけよう。発が1枚、場に出てからリーチをかけようと。

 より和了れる、要するに和了に近づいていく打ち方をする。七対子の場合には、和了れなかったら本当にむなしい最終形になってしまいます。でも、和了りに向けてどういう工夫をするのかということも大切な要素ですから、これはドラが赤だけであっても、発が出てくるまで待って、その最中にドラの一索でも引いてきたらドラ単騎でリーチをかける。逆に発が1枚ポーンと出たら、持ってきた牌をそのまま横に曲げて、発単騎でリーチをかけると。そこに意味を持たせると。楽に和了らないんだと。

 合言葉は今お話ししたように、「楽して和了るな、意味を持たせろ」、これでございます。お分かりいただけましたか。なかなか厳しい世界でしょ。でも、それを繰り返すと楽しくなってきますよ、麻雀がまた一段と。

前へ39次へ
ゲームで実戦!!いますぐ麻雀!登録無料!
トップページへ