ポイントを賭けて戦う新イベント
ロイヤルバトル開催中
オンライン麻雀 Maru-Jan

麻雀を覚えたい初心者から、強くなりたい上級者まで、ルール、役、戦略を動画とテキストで解説

麻雀のすべて 講師:土田浩翔

ゲームで実戦
いますぐ麻雀!

土田の麻雀道

序盤の思考(土田の麻雀道)

27.志高く、妥協はしない(約4分10秒)

麻雀は和了ることを目指すゲームですが、“とりあえず”や“無難な”聴牌をしていくことは志の低い雀士のすることです。麻雀道を歩む雀士は、常に志を高くもった打ち方を心掛けていくべきです。ここでは、目先の聴牌ではなく、志を高く持つ打ち方について解説します。

動画固定を解除する
前へ27次へ

土田の麻雀道

「道」の精神とは?(土田の麻雀道)

その哲学とは?(土田の麻雀道)

対局姿勢(土田の麻雀道)

点棒の受け渡し(土田の麻雀道)

序盤の思考(土田の麻雀道)

中盤の思考(土田の麻雀道)

終盤の思考(土田の麻雀道)

ドラや赤牌について(土田の麻雀道)

勝っている時の心構え(土田の麻雀道)

負けている時の心構え(土田の麻雀道)

オーラスの心構え(土田の麻雀道)

愛される打ち手の条件(土田の麻雀道)

終盤の思考Ⅱ(土田の麻雀道)

オーラストップ目の心得(土田の麻雀道)

オーラスラス目の心得(土田の麻雀道)

摸打の心得(土田の麻雀道)

リーチのかけ方(土田の麻雀道)

チー・ポン・カンの仕方(土田の麻雀道)

局終了後のふるまい(土田の麻雀道)

 志高く、妥協はしない。守れますか。つまり、何かものすごく良い状態というか、気分も含めてですけれども、ハイになっているとき、ありますよね。楽しくてしょうがないな、何でも牌引いてくるな、こんなに勝っちゃっていいんだろうか、みたいな状態に入っているときは特にそうなんですけれども、あるいは、東1局あるいは東2局、まだ始まったばかりで、海のものとも山のものとも分からないような状況のときは、できる限り志高く、チャンス手が来たら、そのチャンスを実らせるような打ち方をしようじゃないかということです。

八萬八萬二萬三萬三筒四筒二索三索四索六索七索八索北

 手牌を見てください。ご覧のように、タンヤオ、平和、三色の一向聴。二筒来ないかな、四萬来ないかなと。そこへひょっこり一萬が来ました。どうされますか。平和の聴牌です。私が一番麻雀を語る上で禁句としているフレーズがあります。とりあえず。とりあえず平和の聴牌を取って、まあ手変わりを待とうかと。志が低い。何をやっとるんだという話になるんです。

 一萬を引いてきたら、ツモ切りすればいいじゃないですか。聴牌を取らなきゃいいじゃないですか。振聴になる? いいじゃないですか。4面子1雀頭、志の高い打ち手は自分でそろえるんです。つまり、ロンなんて考えていない。ツモでいいじゃないですか。だったら、振聴どんと来い。振聴でいいじゃないですか、一萬四萬のところ。また四萬を引き戻すかもしれないじゃないですか。あるいは、四萬引きにかければいいじゃないですか。どうして平和の聴牌を取るんですか。安全にでしょ。無難にでしょ。和了を逃がすのが嫌なんでしょ。それは、志の低い打ち手の考えることでございます。

一萬一萬七萬八萬一筒二筒三筒七筒八筒九筒七索九索北

 これだとできるかな、皆さん。純チャン、三色。八索が入ればいいけれども、六萬を引いてきた。これは易しいでしょ。ここから始めましょうか、六萬のツモ切りから。これだって、聴牌を取ったって、役がないんだもん。切れるでしょ、この六萬なら。六萬を切っておけば、八索が入って、立直って、堂々とかけられるじゃないですか。それは皆さん、九萬を引きそうな気がして、リーヅモ、平和、純チャン、三色で倍満ですから、これはいけるんです、きっと。

八萬八萬二萬三萬三筒四筒二索三索四索六索七索八索北

 この手牌。この一向聴に四萬を引いてくれば文句なしなのに、一萬を引いてきた。ツモ切りましょうよ。志高く、東1局、東2局、あるいは自分が点数たくさんあるとき、神さまはあなたにチャンスを与えてくれているんです。チャンスを生かすも殺すもあなた次第。志高く打ちましょう。

前へ27次へ
ゲームで実戦!!いますぐ麻雀!登録無料!
トップページへ