ポイントを賭けて戦う新イベント
ロイヤルバトル開催中
オンライン麻雀 Maru-Jan

麻雀を覚えたい初心者から、強くなりたい上級者まで、ルール、役、戦略を動画とテキストで解説

麻雀のすべて 講師:土田浩翔

ゲームで実戦
いますぐ麻雀!

土田の麻雀道

終盤の思考(土田の麻雀道)

42.場は平たく(約2分10秒)

ここでは、場を平たくし、良い対局をするための心構えについて解説します。

動画固定を解除する
前へ42次へ

土田の麻雀道

「道」の精神とは?(土田の麻雀道)

その哲学とは?(土田の麻雀道)

対局姿勢(土田の麻雀道)

点棒の受け渡し(土田の麻雀道)

序盤の思考(土田の麻雀道)

中盤の思考(土田の麻雀道)

終盤の思考(土田の麻雀道)

ドラや赤牌について(土田の麻雀道)

勝っている時の心構え(土田の麻雀道)

負けている時の心構え(土田の麻雀道)

オーラスの心構え(土田の麻雀道)

愛される打ち手の条件(土田の麻雀道)

終盤の思考Ⅱ(土田の麻雀道)

オーラストップ目の心得(土田の麻雀道)

オーラスラス目の心得(土田の麻雀道)

摸打の心得(土田の麻雀道)

リーチのかけ方(土田の麻雀道)

チー・ポン・カンの仕方(土田の麻雀道)

局終了後のふるまい(土田の麻雀道)

 場を平たくすることが麻雀の真髄です。そういう状況をいつも心がけて打つことで、良い対局に繋がります。

 場を平たくするとは偏らないようにすることです。例えば、リードしている人が喜ぶようなプレーや、沈んでいる人がもっと悲しむようなプレーはしないようにすることです。沈んでいる人をすくい上げる気持ちで振り込むことは全然構いません。また、自分が満貫を和了ったら、その点棒を守ろうとはしないで、半分返すつもりで打ちましょう。

前へ42次へ
ゲームで実戦!!いますぐ麻雀!登録無料!
トップページへ