第1回全日本ネット麻雀グランプリ
2017年1月31日
昼12時まで

麻雀を覚えたい初心者から、強くなりたい上級者まで、ルール、役、戦略を動画とテキストで解説

麻雀のすべて 講師:土田浩翔

ゲームで実戦
いますぐ麻雀!

土田の麻雀道

その哲学とは?(土田の麻雀道)

8.自然体(約1分)

麻雀は自然体で挑むことが大事です。では自然体で挑むというのはどのようなことでしょう? ここでは、麻雀における自然体についての考え方を解説します。

動画固定を解除する
前へ次へ

土田の麻雀道

「道」の精神とは?(土田の麻雀道)

その哲学とは?(土田の麻雀道)

対局姿勢(土田の麻雀道)

点棒の受け渡し(土田の麻雀道)

序盤の思考(土田の麻雀道)

中盤の思考(土田の麻雀道)

終盤の思考(土田の麻雀道)

ドラや赤牌について(土田の麻雀道)

勝っている時の心構え(土田の麻雀道)

負けている時の心構え(土田の麻雀道)

オーラスの心構え(土田の麻雀道)

愛される打ち手の条件(土田の麻雀道)

終盤の思考Ⅱ(土田の麻雀道)

オーラストップ目の心得(土田の麻雀道)

オーラスラス目の心得(土田の麻雀道)

摸打の心得(土田の麻雀道)

リーチのかけ方(土田の麻雀道)

チー・ポン・カンの仕方(土田の麻雀道)

局終了後のふるまい(土田の麻雀道)

 自然体と。どんな競技でもそうですが、自然体で挑めといわれることが多いと思うんですが、麻雀でいうところの自然体というのはどういう構えなのかということですが、一口で言ってしまうと、風を感じながら打ちましょうよと。風に逆らわないで打っていきましょうねということなんです。

 風というのは、自分に追い風が吹いているのか、あるいは向かい風なのか。ちょっと厳しい状況の話ですよね。あるいは、なぎの状態もありますね。風が吹いていない状態もあるんです。それは、いわゆるツキという話と絡んでくる可能性が高いんですけれども、その風を感じながら、その風に見合った選択をしていくと。それが自然体なんだと。風を感じながら打っていきましょう。

前へ次へ
ゲームで実戦!!いますぐ麻雀!登録無料!
トップページへ