ポイントを賭けて戦う新イベント
ロイヤルバトル開催中
オンライン麻雀 Maru-Jan

麻雀を覚えたい初心者から、強くなりたい上級者まで、ルール、役、戦略を動画とテキストで解説

麻雀のすべて 講師:土田浩翔

ゲームで実戦
いますぐ麻雀!

土田の麻雀道

序盤の思考(土田の麻雀道)

32.字牌は天からの授かりもの(約5分10秒)

ここでは、字牌の大切さについて解説します。

動画固定を解除する
前へ32次へ

土田の麻雀道

「道」の精神とは?(土田の麻雀道)

その哲学とは?(土田の麻雀道)

対局姿勢(土田の麻雀道)

点棒の受け渡し(土田の麻雀道)

序盤の思考(土田の麻雀道)

中盤の思考(土田の麻雀道)

終盤の思考(土田の麻雀道)

ドラや赤牌について(土田の麻雀道)

勝っている時の心構え(土田の麻雀道)

負けている時の心構え(土田の麻雀道)

オーラスの心構え(土田の麻雀道)

愛される打ち手の条件(土田の麻雀道)

終盤の思考Ⅱ(土田の麻雀道)

オーラストップ目の心得(土田の麻雀道)

オーラスラス目の心得(土田の麻雀道)

摸打の心得(土田の麻雀道)

リーチのかけ方(土田の麻雀道)

チー・ポン・カンの仕方(土田の麻雀道)

局終了後のふるまい(土田の麻雀道)

東南西北白発中
 この7種類の牌が麻雀の中心にいて、麻雀全体を動かしています。字牌を大切にすると、苦しいときに字牌が助けてくれます。できる限り手牌の中に置いておくようにすると、あなたの麻雀は変わり、麻雀の神様があなたを見る目も変わります。

一萬赤五萬九萬二筒四筒六筒七筒七筒二索三索七索西北白

 東1局、親の配牌で、ドラは五萬です。白は役牌なので、2枚になったときの損得勘定で第1打に切らない人がいるかもしれません。西北に関しては、確率論で横に伸びる数牌よりも役に立たないと考えて、第1打に選ぶのが一般的と思います。しかし、麻雀道ではそのような考え方は許されません。字牌を大切に扱わないで、麻雀を打っていることにはなりません。この手牌は一萬九萬から切ります。

 数牌に関しては組合せなどを色々考えると思いますが、字牌についての考えをもっと深めましょう。宇宙と似ている感覚で捉えてほしいと思います。字牌は、鳴かれやすい牌です。役牌に限らずオタ風も誰かの風です。鳴かれるとツモ順が変わるということを楽しめるようになると、字牌の深さがまた理解できてきます。

 麻雀道は勝ち負けを常に考えている道ではありません。より深いところ、より高いところを目指している道です。

前へ32次へ
ゲームで実戦!!いますぐ麻雀!登録無料!
トップページへ