第1回全日本ネット麻雀グランプリ
2017年1月31日
昼12時まで

麻雀を覚えたい初心者から、強くなりたい上級者まで、ルール、役、戦略を動画とテキストで解説

麻雀のすべて 講師:土田浩翔

ゲームで実戦
いますぐ麻雀!

土田の麻雀道

中盤の思考(土田の麻雀道)

36.ツモのリズムに従う(約4分50秒)

対局が中盤に入ってきたとき、和了に向かえるのかそうでないのかは、引いてくる牌のランクによります。いい牌を多く引いてくるとき、あるいは悪い牌、無駄な牌を多く引くとき、その状況によってその先の展開を考えますが、麻雀道では、そのツモるリズムを感じることが重要です。ここでは、ツモってくる牌のランク分けと、そのリズムの感じ方について解説します。

動画固定を解除する
前へ36次へ

土田の麻雀道

「道」の精神とは?(土田の麻雀道)

その哲学とは?(土田の麻雀道)

対局姿勢(土田の麻雀道)

点棒の受け渡し(土田の麻雀道)

序盤の思考(土田の麻雀道)

中盤の思考(土田の麻雀道)

終盤の思考(土田の麻雀道)

ドラや赤牌について(土田の麻雀道)

勝っている時の心構え(土田の麻雀道)

負けている時の心構え(土田の麻雀道)

オーラスの心構え(土田の麻雀道)

愛される打ち手の条件(土田の麻雀道)

終盤の思考Ⅱ(土田の麻雀道)

オーラストップ目の心得(土田の麻雀道)

オーラスラス目の心得(土田の麻雀道)

摸打の心得(土田の麻雀道)

リーチのかけ方(土田の麻雀道)

チー・ポン・カンの仕方(土田の麻雀道)

局終了後のふるまい(土田の麻雀道)

 ツモのリズムというのはとても大事。生きていますから、牌たちは。その生き物たちがどういう塩梅になっているのかということをリズムで感じる。これが大切なことなんです。ツモってくる牌たちをランクに分けてみてください。

 どんな手牌であれ、おいしいツモ、これをA。それから、まあまあ良いツモ、これB。普通かなというツモ、さほど良い感じではないけど普通かなというのはC。Dランク、これは、「えー、この局、和了れないの?」と思わせるようなツモ。もっとひどいのもありますよ、Eランクの無駄ヅモというやつ。一応、Dランクまでは手牌に関わりのある牌たちで、無駄ヅモがEとして、A、B、C、D、Eという牌たちの来てくれるリズム。どれがたくさん来ているのか。

 中盤ですから、もう7巡目以降の話ですから、やはりA、B、少しC。A、Bが多くて、Cが少し混ざるぐらいのリズムで来てほしいなと。そうしないと和了まで行きにくいんじゃないかなと。もういきなりE。E、E、D、E、E、Dみたいなツモが来たらもうやめでしょ。

二萬五萬八萬九萬二筒四筒六筒七筒三索五索六索七索八索

 この手牌をご覧ください。素直に従うんです。ドラは八萬です。Aランク、七萬八萬三筒赤五筒です。七萬が入ってきていいでしょ。ペン七萬が入らないでも、ドラの八萬が重なってもいい。それから、カン三筒が入ってきても、Aランクでしょ。それから、まあ赤五筒、よくいらっしゃいました。Aランクという牌たち。

 それから、Bランク、三萬。ちょっと手牌が引き締まってきた。五筒、赤じゃないけど、黒でもまあつながってきましたからね。五筒が入ると筒子が二筒四筒五筒六筒七筒と。八筒が入るよりはいいでしょう。二索、良い両面張ね。四索、グー。これ、Bランク。

 Cランクとなると、ちょっと寂しいんですよ。四萬、まあ二萬は要らないけど、三萬六萬が必要になる。六萬は最悪ね。五萬六萬八萬九萬でドラ表示牌のところがダブルになって、七萬がどうしても欲しくなる、ちょっとどうなの、和了りにくくなったんじゃないのというツモが六萬。そして八筒。シュンツが埋まるのでも、五筒が埋まるのとでは牌の並びが全然違いますよね。あるいは赤五筒が来るのとではもう全く違いますよね。それから、九索。えっ、九索か。まあ仕方ないか。そういうツモ。

 Dランク。見ていられないですよ。一萬、えっ。九萬、えっ。二筒、ウエッ。七筒、「何で来たの?」みたいな。一索、ふーん、一索ね。八索、「これ頭? えっ?」みたいな、そんな感じでやり繰りしていくわけじゃないですか。

 ですから、ツモのリズム。とにかくA、B、お願いします。A、Bさん、たくさんいらっしゃってください。Cが少し混ざってもいいです。とにかく無駄ヅモのEとあまり歓迎されないDは極力少なめにお願いしますというふうに中盤、考えてみてください。7巡目から12巡目まで6つツモってくる牌があるわけですから、できればA、願わくばB、最悪Cみたいな感じでリズムを感じながら、そのA、B、Cがたくさん混ざっているリズムでいけば和了に向かっていいと。ゴーサインが出ているという判断で、Dが多かったり、Eが増えてきたら、もうやめましょう。そういう感じでございます。

前へ36次へ
ゲームで実戦!!いますぐ麻雀!登録無料!
トップページへ