ポイントを賭けて戦う新イベント
ロイヤルバトル開催中
オンライン麻雀 Maru-Jan

麻雀を覚えたい初心者から、強くなりたい上級者まで、ルール、役、戦略を動画とテキストで解説

麻雀のすべて 講師:土田浩翔

ゲームで実戦
いますぐ麻雀!

土田のオカルト

一色手の作り方(土田のオカルト)

151.孤立字牌多種からの一色(約5分)

配牌の孤立牌を利用しながら一色手を狙いましょう。

動画固定を解除する
前へ151次へ

土田のオカルト

ゲーム全体の概略(土田のオカルト)

オカルトの基本(土田のオカルト)

シュンツの作り方(土田のオカルト)

トイツの作り方(土田のオカルト)

序盤の思考(土田のオカルト)

中盤の思考(土田のオカルト)

終盤の思考(土田のオカルト)

字牌の扱い方(土田のオカルト)

リーチのかけ方(土田のオカルト)

ダマ聴(ダマテン)に構える手とは?(土田のオカルト)

仕掛けの基本(土田のオカルト)

リーチへの対応(土田のオカルト)

開局~東3局の思考(土田のオカルト)

東4局~南2局の思考(土田のオカルト)

ラス前~オーラスの思考(土田のオカルト)

ドラの取捨について(土田のオカルト)

七対子の奥義(土田のオカルト)

赤入り麻雀について(土田のオカルト)

強くなるために(土田のオカルト)

ピンフの作り方(土田のオカルト)

一色手の作り方(土田のオカルト)

点棒が無いとき〔▲1万点下〕の心得(土田のオカルト)

カンを考える(土田のオカルト)

運の育て方(土田のオカルト)

 配牌に孤立している字牌が4種類も5種類も来ているときは、一色手を利用して、相手3人を牽制しながら進める打ち方があります。つまり、孤立している字牌を重ねる前提でホンイチを作っていきます。肝心なことは、遠い仕掛けを入れながら打っていくということです。気を付けることは、後に安全牌になりやすい字牌からは初動をかけないということです。

四萬六萬二索五索七索九索九索東南北白発発

 ドラは二索で2巡目です。ソウズと字牌が11枚ありますが、まだ見込みは立っていません。字牌の1枚目は仕掛けませんが、九索ポン、六索チー、この辺は仕掛けていきます。九索ポンから仕掛けたときは極端な高みも見ながら打っていきますが、六索チーから仕掛けたときは現実的にホンイチ、発、ドラ1になればいいという遠い仕掛けをします。

二索四索五索七索東南北白発発九索九索九索

 5巡目ぐらいでこのような形になっているかもしれません。これでも1枚目の発は仕掛けません。三索チー、六索チーはします。

前へ151次へ
ゲームで実戦!!いますぐ麻雀!登録無料!
トップページへ