ポイントを賭けて戦う新イベント
ロイヤルバトル開催中
オンライン麻雀 Maru-Jan

麻雀を覚えたい初心者から、強くなりたい上級者まで、ルール、役、戦略を動画とテキストで解説

麻雀のすべて 講師:土田浩翔

ゲームで実戦
いますぐ麻雀!

土田のオカルト

強くなるために(土田のオカルト)

136.人の下に牌はなく、人の上に牌が在る(約3分40秒)

牌を上に見ることが強さにつながります。

動画固定を解除する
前へ136

土田のオカルト

ゲーム全体の概略(土田のオカルト)

オカルトの基本(土田のオカルト)

シュンツの作り方(土田のオカルト)

トイツの作り方(土田のオカルト)

序盤の思考(土田のオカルト)

中盤の思考(土田のオカルト)

終盤の思考(土田のオカルト)

字牌の扱い方(土田のオカルト)

リーチのかけ方(土田のオカルト)

ダマ聴(ダマテン)に構える手とは?(土田のオカルト)

仕掛けの基本(土田のオカルト)

リーチへの対応(土田のオカルト)

開局~東3局の思考(土田のオカルト)

東4局~南2局の思考(土田のオカルト)

ラス前~オーラスの思考(土田のオカルト)

ドラの取捨について(土田のオカルト)

七対子の奥義(土田のオカルト)

赤入り麻雀について(土田のオカルト)

強くなるために(土田のオカルト)

ピンフの作り方(土田のオカルト)

一色手の作り方(土田のオカルト)

点棒が無いとき〔▲1万点下〕の心得(土田のオカルト)

カンを考える(土田のオカルト)

運の育て方(土田のオカルト)

 自分が麻雀牌を動かしていると思ったら大間違いです。麻雀牌たちが人間を、心を動かしているのです。136枚の牌たちにいろいろなことを教わるという構えで麻雀をすることが大事です。強者の条件というのは、メンタルコントロールが利くこと、あるいはブレないで打ち抜くことができることです。136枚の牌たちを上に見ながら麻雀をしていれば、心の揺れも起きてきません。

 牌たちが上にいて、自分が下にいて、いろいろな状況を授かるということに意識を持っていくことで、一回りも二回りも麻雀のスケールが大きくなります。牌たちは人の上に存在しているということをいつも心に抱きながら麻雀をしてください。

前へ136
ゲームで実戦!!いますぐ麻雀!登録無料!
トップページへ