第1回全日本ネット麻雀グランプリ
2017年1月31日
昼12時まで

麻雀を覚えたい初心者から、強くなりたい上級者まで、ルール、役、戦略を動画とテキストで解説

麻雀のすべて 講師:土田浩翔

ゲームで実戦
いますぐ麻雀!

土田のオカルト

トイツの作り方(土田のオカルト)

21.天秤はかけない(約3分)

ここでは、天秤にかけない打ち方について解説します。

動画固定を解除する
前へ21次へ

土田のオカルト

ゲーム全体の概略(土田のオカルト)

オカルトの基本(土田のオカルト)

シュンツの作り方(土田のオカルト)

トイツの作り方(土田のオカルト)

序盤の思考(土田のオカルト)

中盤の思考(土田のオカルト)

終盤の思考(土田のオカルト)

字牌の扱い方(土田のオカルト)

リーチのかけ方(土田のオカルト)

ダマ聴(ダマテン)に構える手とは?(土田のオカルト)

仕掛けの基本(土田のオカルト)

リーチへの対応(土田のオカルト)

開局~東3局の思考(土田のオカルト)

東4局~南2局の思考(土田のオカルト)

ラス前~オーラスの思考(土田のオカルト)

ドラの取捨について(土田のオカルト)

七対子の奥義(土田のオカルト)

赤入り麻雀について(土田のオカルト)

強くなるために(土田のオカルト)

ピンフの作り方(土田のオカルト)

一色手の作り方(土田のオカルト)

点棒が無いとき〔▲1万点下〕の心得(土田のオカルト)

カンを考える(土田のオカルト)

運の育て方(土田のオカルト)

 先々のことが予測できない、そんな危うい麻雀を打っていていいのか疑問です。特に、七対子のような手をやっているときに、面子手との天秤にかけているようではいけません。

三萬三萬四萬四萬五萬六萬七萬一筒一筒八筒八筒九筒西七萬ツモ

 ドラは九筒です。西は1枚切れです。これは悩まずに五萬を切りましょう。六萬三萬のスジ、九筒はドラ、西は対子ランクBのオタ風で、それぞれ残すべき牌です。七筒が入れば面子手に向かえる、といったことを考えてはいけません。

 もし、自分の持ち点が最初に配られた点数より1万点ほど少なくなっていたら、調子が悪いときの対子ランキングDであるドラの九筒を切ります。次に五萬です。順番どおりに切っていけば七対子は簡単にテンパイし、簡単にツモることができます。天秤にかけるのはやめましょう。

前へ21次へ
ゲームで実戦!!いますぐ麻雀!登録無料!
トップページへ