第1回全日本ネット麻雀グランプリ
2017年1月31日
昼12時まで

麻雀を覚えたい初心者から、強くなりたい上級者まで、ルール、役、戦略を動画とテキストで解説

麻雀のすべて 講師:土田浩翔

ゲームで実戦
いますぐ麻雀!

土田のオカルト

リーチのかけ方(土田のオカルト)

54.ツモが基本(約2分50秒)

ここでは、リーチはツモが基本であるということを解説します。

動画固定を解除する
前へ54次へ

土田のオカルト

ゲーム全体の概略(土田のオカルト)

オカルトの基本(土田のオカルト)

シュンツの作り方(土田のオカルト)

トイツの作り方(土田のオカルト)

序盤の思考(土田のオカルト)

中盤の思考(土田のオカルト)

終盤の思考(土田のオカルト)

字牌の扱い方(土田のオカルト)

リーチのかけ方(土田のオカルト)

ダマ聴(ダマテン)に構える手とは?(土田のオカルト)

仕掛けの基本(土田のオカルト)

リーチへの対応(土田のオカルト)

開局~東3局の思考(土田のオカルト)

東4局~南2局の思考(土田のオカルト)

ラス前~オーラスの思考(土田のオカルト)

ドラの取捨について(土田のオカルト)

七対子の奥義(土田のオカルト)

赤入り麻雀について(土田のオカルト)

強くなるために(土田のオカルト)

ピンフの作り方(土田のオカルト)

一色手の作り方(土田のオカルト)

点棒が無いとき〔▲1万点下〕の心得(土田のオカルト)

カンを考える(土田のオカルト)

運の育て方(土田のオカルト)

 リーチは、ツモ和了が基本です。ロン和了を期待するリーチは弱いリーチです。自分の持ち点が下がっているときは、ロン和了期待のリーチでもいいですが、基本的にはツモ和了ることを念頭に置いてください。麻雀は、自力で4面子1雀頭を作るゲームです。自分のツモの力で聴牌、リーチ、ツモ。これで完結するゲームです。

 ロン和了は、たとえ満貫や跳満でも弱い和了り方です。局面的に制圧しただけの点の和了で、線になっていきません。線になる和了というのはツモ和了です。何点であれ、対局者3人から点数が入ります。平和を和了るときに、ロンで1000点和了るのと、ツモで400・700を和了るのとでは、得られるエネルギーが違います。ツモで和了るためには、山読みをします。場況を見て、山に残っている牌でリーチをかける練習が必要です。数撃てば当たるというのはエネルギーの無駄遣いです。

前へ54次へ
ゲームで実戦!!いますぐ麻雀!登録無料!
トップページへ