ポイントを賭けて戦う新イベント
ロイヤルバトル開催中
オンライン麻雀 Maru-Jan

麻雀を覚えたい初心者から、強くなりたい上級者まで、ルール、役、戦略を動画とテキストで解説

麻雀のすべて 講師:土田浩翔

ゲームで実戦
いますぐ麻雀!

土田のオカルト

東4局~南2局の思考(土田のオカルト)

92.優勢の時こそ工夫した手筋を(約3分30秒)

優勢なときは、和了れないとしても優勢なときなりの手順を追いかけましょう。

動画固定を解除する
前へ92次へ

土田のオカルト

ゲーム全体の概略(土田のオカルト)

オカルトの基本(土田のオカルト)

シュンツの作り方(土田のオカルト)

トイツの作り方(土田のオカルト)

序盤の思考(土田のオカルト)

中盤の思考(土田のオカルト)

終盤の思考(土田のオカルト)

字牌の扱い方(土田のオカルト)

リーチのかけ方(土田のオカルト)

ダマ聴(ダマテン)に構える手とは?(土田のオカルト)

仕掛けの基本(土田のオカルト)

リーチへの対応(土田のオカルト)

開局~東3局の思考(土田のオカルト)

東4局~南2局の思考(土田のオカルト)

ラス前~オーラスの思考(土田のオカルト)

ドラの取捨について(土田のオカルト)

七対子の奥義(土田のオカルト)

赤入り麻雀について(土田のオカルト)

強くなるために(土田のオカルト)

ピンフの作り方(土田のオカルト)

一色手の作り方(土田のオカルト)

点棒が無いとき〔▲1万点下〕の心得(土田のオカルト)

  • 155.起死回生は狙わない (約3分) NEW

カンを考える(土田のオカルト)

運の育て方(土田のオカルト)

 優勢なとき、確かな手応えを感じているときでも、油断してはいけません。高くなりそうな手は、目先の和了に惑わされずに工夫した手順を踏むことが大事です。

五萬六萬六萬七萬八萬三筒四筒五筒六筒七筒四索赤五索六索

 ドラは四萬です。優勢な状態で迎えた親番です。四萬が入れば、タンヤオ、三色、赤、ドラです。三筒七筒が欲しいところで、九萬を引きました。ここで五萬を切ってリーチをかけていけません。10巡目ぐらいでもテンパイを取りません。伸びている途中で手にふたをしては駄目です。ここは九萬をツモ切りします。和了れなかったとしても、二筒五筒八筒での和了を逃したとしてもかまいません。自分のエネルギーに見合った手順を追いかけていくことが大事です。

二萬二萬三萬三筒五筒六筒七筒四索五索六索七索八索九索

 ドラは九索です。ここで一索を引き、一気通貫の目がでました。カン二索かペン三索という形の善し悪しに関わらず、一気通貫のテンパイを作るという目標ができたことが大切です。三萬を切り、二筒四筒を引いてきたら素直にリーチをかけてもいいですが、二索三索を引くことに照準を合わせ、意識を高めて、優勢な自分の手順を繰り出していきましょう。

 このように打つことで、持っている運がさらに上がっていきます。見えないぐらいまで上がっていくのが一番いいので、天まで届くような打ち方をしてほしいと思います。

前へ92次へ
ゲームで実戦!!いますぐ麻雀!登録無料!
トップページへ