ポイントを賭けて戦う新イベント
ロイヤルバトル開催中
オンライン麻雀 Maru-Jan

麻雀を覚えたい初心者から、強くなりたい上級者まで、ルール、役、戦略を動画とテキストで解説

麻雀のすべて 講師:土田浩翔

ゲームで実戦
いますぐ麻雀!

土田のオカルト

リーチへの対応(土田のオカルト)

78.リーチ者の声と仕草に注目(約6分30秒)

リーチ宣言時の声や仕草に注目することで、手の善し悪しを判断することができます。その方法を解説します。

動画固定を解除する
前へ78次へ

土田のオカルト

ゲーム全体の概略(土田のオカルト)

オカルトの基本(土田のオカルト)

シュンツの作り方(土田のオカルト)

トイツの作り方(土田のオカルト)

序盤の思考(土田のオカルト)

中盤の思考(土田のオカルト)

終盤の思考(土田のオカルト)

字牌の扱い方(土田のオカルト)

リーチのかけ方(土田のオカルト)

ダマ聴(ダマテン)に構える手とは?(土田のオカルト)

仕掛けの基本(土田のオカルト)

リーチへの対応(土田のオカルト)

開局~東3局の思考(土田のオカルト)

東4局~南2局の思考(土田のオカルト)

ラス前~オーラスの思考(土田のオカルト)

ドラの取捨について(土田のオカルト)

七対子の奥義(土田のオカルト)

赤入り麻雀について(土田のオカルト)

強くなるために(土田のオカルト)

ピンフの作り方(土田のオカルト)

一色手の作り方(土田のオカルト)

点棒が無いとき〔▲1万点下〕の心得(土田のオカルト)

カンを考える(土田のオカルト)

運の育て方(土田のオカルト)

 リーチがかかりました。「早いリーチだから待ちが分からないよ」とか、「親リーか、参ったな」とか、「うーん、安全牌、分からないよ。どうしよう。まあいいや、勝負しちゃえ」とか、皆さんもリーチがかかったときにいろいろ考えると思うんです。

 でも、実はリーチがかかるときのリーチの人の声、それからリーチがかかるときに引いてきた牌の入れ方や置き方、リーチ宣言牌を横に曲げてくるときの仕草、ここにちょっと注目してください。良い待ちなのか高い手なのか、自信があるのかないのか、すぐ分かると思います。そういうところだけ注目して麻雀をやっていても勝率は上がるんです。

 「何だ、大した待ちじゃないな」って分かったり、「ブラフかな、脅しリーチかな」って分かったり、普段、Maru-Janでやっていると、なかなか表情とかがつかみにくいと思うんですが、それでも、リーチがかかる間合いだとか、それからリーチをかけてくる表示牌の数字とかに注目しておけば、読み解けることが多いんです。

 Maru-Janをやっていても迷いがあるときのリーチというのを分かることが、皆さんにもあると思うんです。「この人、迷っているんじゃないかな」とか、「躊躇しているんじゃないかな」とか。スムーズにツモって、すっとリーチがかかると、きちんとした手が入っているんじゃないかなとか思うんですけれども、リアルの麻雀では特にそういうところに注目してみてください。私自身もプロの対局をしているときでもそういったところに注目しています。

 実戦では、失礼に当たりますから、相手の顔はあまり見ちゃ駄目です。ツモってきた牌を置く仕草とリーチをかけるときの仕草と声、この三拍子をよく見ていてください。良い待ちか悪い待ちか、高い手か安い手か、分かりますから。

 またその人の性格によっても変わってきます。何かを隠そう隠そうとして打つ人と、そのまま地が出ちゃう人と分かれます。正直に出る人は正直なりに、オブラートに包もうとする方はオブラートに包むなりの雰囲気が出ます。そういった点も踏まえて、私は特にオカルト的なリーチへの対応策として、利用しております。

前へ78次へ
ゲームで実戦!!いますぐ麻雀!登録無料!
トップページへ