ポイントを賭けて戦う新イベント
ロイヤルバトル開催中
オンライン麻雀 Maru-Jan

麻雀を覚えたい初心者から、強くなりたい上級者まで、ルール、役、戦略を動画とテキストで解説

麻雀のすべて 講師:土田浩翔

ゲームで実戦
いますぐ麻雀!

土田のオカルト

ピンフの作り方(土田のオカルト)

139.AカンチャンとCリャンメンの比較(約4分50秒)

場の状況によっては、AカンチャンがCリャンメンを上回ることがあります。

動画固定を解除する
前へ139次へ

土田のオカルト

ゲーム全体の概略(土田のオカルト)

オカルトの基本(土田のオカルト)

シュンツの作り方(土田のオカルト)

トイツの作り方(土田のオカルト)

序盤の思考(土田のオカルト)

中盤の思考(土田のオカルト)

終盤の思考(土田のオカルト)

字牌の扱い方(土田のオカルト)

リーチのかけ方(土田のオカルト)

ダマ聴(ダマテン)に構える手とは?(土田のオカルト)

仕掛けの基本(土田のオカルト)

リーチへの対応(土田のオカルト)

開局~東3局の思考(土田のオカルト)

東4局~南2局の思考(土田のオカルト)

ラス前~オーラスの思考(土田のオカルト)

ドラの取捨について(土田のオカルト)

七対子の奥義(土田のオカルト)

赤入り麻雀について(土田のオカルト)

強くなるために(土田のオカルト)

ピンフの作り方(土田のオカルト)

一色手の作り方(土田のオカルト)

点棒が無いとき〔▲1万点下〕の心得(土田のオカルト)

  • 155.起死回生は狙わない (約3分) NEW

カンを考える(土田のオカルト)

運の育て方(土田のオカルト)

 ピンフを作るに当たって、ターツの選択をするケースというのは非常に多いです。リャンメン、リャンメン、カンチャンの選択では、時としてリャンメンよりもカンチャンのほうを残したほうがいいケースがあります。Aカンチャンはカン2待ちとカン8待ちです。Cリャンメンは56と45です。和了りたい局では、リャンメン形に縛られずに、Cリャンメンを外してAカンチャンを取っておく考え方も忘れないようにしましょう。

一萬三萬七萬八萬九萬三筒四筒赤五筒七筒八筒五索六索二索二索

 ドラは三筒です。このAカンチャンが優れている場の状況というのはあります。つまり、この一萬三萬界隈の牌がパラパラと出ていて、山に二萬が何枚かありそうな場の状況です。それに対して、七索が1枚出ている、四索が2枚出ているという状況でしたら、あとは1.5枚ぐらいしか残っていません。であれば、確実に山に残っているカン二萬に期待してもいいのではないでしょうか。

前へ139次へ
ゲームで実戦!!いますぐ麻雀!登録無料!
トップページへ