ポイントを賭けて戦う新イベント
ロイヤルバトル開催中
オンライン麻雀 Maru-Jan

麻雀を覚えたい初心者から、強くなりたい上級者まで、ルール、役、戦略を動画とテキストで解説

麻雀のすべて 講師:土田浩翔

ゲームで実戦
いますぐ麻雀!

土田のオカルト

リーチへの対応(土田のオカルト)

75.1対1の対応(約4分30秒)

ここでは、相手との関係性の判断の仕方について解説します。

動画固定を解除する
前へ75次へ

土田のオカルト

ゲーム全体の概略(土田のオカルト)

オカルトの基本(土田のオカルト)

シュンツの作り方(土田のオカルト)

トイツの作り方(土田のオカルト)

序盤の思考(土田のオカルト)

中盤の思考(土田のオカルト)

終盤の思考(土田のオカルト)

字牌の扱い方(土田のオカルト)

リーチのかけ方(土田のオカルト)

ダマ聴(ダマテン)に構える手とは?(土田のオカルト)

仕掛けの基本(土田のオカルト)

リーチへの対応(土田のオカルト)

開局~東3局の思考(土田のオカルト)

東4局~南2局の思考(土田のオカルト)

ラス前~オーラスの思考(土田のオカルト)

ドラの取捨について(土田のオカルト)

七対子の奥義(土田のオカルト)

赤入り麻雀について(土田のオカルト)

強くなるために(土田のオカルト)

ピンフの作り方(土田のオカルト)

一色手の作り方(土田のオカルト)

点棒が無いとき〔▲1万点下〕の心得(土田のオカルト)

  • 155.起死回生は狙わない (約3分) NEW

カンを考える(土田のオカルト)

運の育て方(土田のオカルト)

 麻雀は1対3のゲームではなく、1対1のゲームです。Aさん、Bさん、Cさん、それぞれの相手と自分との関係を冷静に判断してください。いつも関係が良い、悪いといった相性や、その日の関係の良し悪しが出てくるのも麻雀の面白さの一つです。

 例えば、非常に関係が良くないAさんからリーチがかかったら、逆らわずにすぐ降ります。関係の悪さを解消しようとして、勝負に出るのはやめましょう。非常に関係が良い親のBさんからリーチがかかったら、悪い手でない限りは、リーチは考えずに自分のしたいように手を進めます。相性が良いので負ける気がしない、追いついて追い越せるだろうという楽観的な判断をします。ただし、楽観的に手を進めている間に相性の悪いAさんが鳴いたら、リーチ者の当たり牌を引かされやすくなりますので、慎重に対応しましょう。関係性が悪いから、ロン牌を回されるといったように、Aさんが無意識のうちに加担しているところも麻雀の不思議なところです。

 いずれにしても、1対1の勝負をしているという感覚を持ち続けてください。その関係性がまだはっきりしないときは、自分の手の打点バランスで、行きたいときだけ行くようにします。

前へ75次へ
ゲームで実戦!!いますぐ麻雀!登録無料!
トップページへ