ポイントを賭けて戦う新イベント
ロイヤルバトル開催中
オンライン麻雀 Maru-Jan

麻雀を覚えたい初心者から、強くなりたい上級者まで、ルール、役、戦略を動画とテキストで解説

麻雀のすべて 講師:土田浩翔

ゲームで実戦
いますぐ麻雀!

土田のオカルト

オカルトの基本(土田のオカルト)

5.親と子の区別はない(約2分)

ここでは、親と子を意識しないということについて解説します。

動画固定を解除する
前へ次へ

土田のオカルト

ゲーム全体の概略(土田のオカルト)

オカルトの基本(土田のオカルト)

シュンツの作り方(土田のオカルト)

トイツの作り方(土田のオカルト)

序盤の思考(土田のオカルト)

中盤の思考(土田のオカルト)

終盤の思考(土田のオカルト)

字牌の扱い方(土田のオカルト)

リーチのかけ方(土田のオカルト)

ダマ聴(ダマテン)に構える手とは?(土田のオカルト)

仕掛けの基本(土田のオカルト)

リーチへの対応(土田のオカルト)

開局~東3局の思考(土田のオカルト)

東4局~南2局の思考(土田のオカルト)

ラス前~オーラスの思考(土田のオカルト)

ドラの取捨について(土田のオカルト)

七対子の奥義(土田のオカルト)

赤入り麻雀について(土田のオカルト)

強くなるために(土田のオカルト)

ピンフの作り方(土田のオカルト)

一色手の作り方(土田のオカルト)

点棒が無いとき〔▲1万点下〕の心得(土田のオカルト)

カンを考える(土田のオカルト)

運の育て方(土田のオカルト)

 麻雀は、親になると点数が1.5倍になります。ですから、親番になると早くテンパイさせて、リーチをしようと考えるのが普通です。しかし、できることは親でも子でも同じです。親だから急に和了れるということはなくて、和了れる状況に置かれている人が和了れます。それは親でも子でも同じなので、親につきリーチなどといった、親の威厳は麻雀にはありません。

 ですから、親ということに縛られないほうがいいです。親でも子でも、自分にできること、その局にできることは何なのかということをいつも冷静に判断しましょう。夢と希望にあふれる親もあれば、親番が移動してもかまわないと考える親もあるということで、それは子のときも一緒です。的確に、身の丈に合ったアクションをするしかなく、親ということを強く意識することはナンセンスです。

前へ次へ
ゲームで実戦!!いますぐ麻雀!登録無料!
トップページへ