第1回全日本ネット麻雀グランプリ
2017年1月31日
昼12時まで

麻雀を覚えたい初心者から、強くなりたい上級者まで、ルール、役、戦略を動画とテキストで解説

麻雀のすべて 講師:土田浩翔

ゲームで実戦
いますぐ麻雀!

土田のオカルト

強くなるために(土田のオカルト)

129.1秒以内での打牌を心がける(約3分10秒)

打牌を速くすることから強さは生まれます。

動画固定を解除する
前へ129次へ

土田のオカルト

ゲーム全体の概略(土田のオカルト)

オカルトの基本(土田のオカルト)

シュンツの作り方(土田のオカルト)

トイツの作り方(土田のオカルト)

序盤の思考(土田のオカルト)

中盤の思考(土田のオカルト)

終盤の思考(土田のオカルト)

字牌の扱い方(土田のオカルト)

リーチのかけ方(土田のオカルト)

ダマ聴(ダマテン)に構える手とは?(土田のオカルト)

仕掛けの基本(土田のオカルト)

リーチへの対応(土田のオカルト)

開局~東3局の思考(土田のオカルト)

東4局~南2局の思考(土田のオカルト)

ラス前~オーラスの思考(土田のオカルト)

ドラの取捨について(土田のオカルト)

七対子の奥義(土田のオカルト)

赤入り麻雀について(土田のオカルト)

強くなるために(土田のオカルト)

ピンフの作り方(土田のオカルト)

一色手の作り方(土田のオカルト)

点棒が無いとき〔▲1万点下〕の心得(土田のオカルト)

カンを考える(土田のオカルト)

運の育て方(土田のオカルト)

 牌をツモってから切るまでの間にいろいろなことを考えると思います。このときに考えることの最大の間違いは、間違えてはいけないと考えることです。最善の打牌は何かということを考え始めると、ほとんどの場合に良い答えは出てきません。

 強い人は、大事な場面になればなるほど考えません。なぜなら、頭で打たずに体で打つからです。体の中から答えが湧き上がってくる感じで打てるのです。それは速さの中でしか生まれません。1秒以内、できれば0.5秒以内に打牌することを心がけましょう。

 この速さの中で、ふと浮かび上がってくるものをキャッチする能力が強さにつながります。これを会得できれば、達人への道が開けてきます。

前へ129次へ
ゲームで実戦!!いますぐ麻雀!登録無料!
トップページへ