第1回全日本ネット麻雀グランプリ
2017年1月31日
昼12時まで

麻雀を覚えたい初心者から、強くなりたい上級者まで、ルール、役、戦略を動画とテキストで解説

麻雀のすべて 講師:土田浩翔

ゲームで実戦
いますぐ麻雀!

土田のオカルト

ダマ聴(ダマテン)に構える手とは?(土田のオカルト)

62.7~12巡目までのケース(約4分)

麻雀の中盤戦、7~12巡目でダマ聴にするのはどのような基準でしょうか。リーチをかけるよりもダマでいったほうが和了れることが多いのはどのような状況でしょう。ここでは、中盤にダマで構えていたほうがいいケースについて解説します。

動画固定を解除する
前へ62次へ

土田のオカルト

ゲーム全体の概略(土田のオカルト)

オカルトの基本(土田のオカルト)

シュンツの作り方(土田のオカルト)

トイツの作り方(土田のオカルト)

序盤の思考(土田のオカルト)

中盤の思考(土田のオカルト)

終盤の思考(土田のオカルト)

字牌の扱い方(土田のオカルト)

リーチのかけ方(土田のオカルト)

ダマ聴(ダマテン)に構える手とは?(土田のオカルト)

仕掛けの基本(土田のオカルト)

リーチへの対応(土田のオカルト)

開局~東3局の思考(土田のオカルト)

東4局~南2局の思考(土田のオカルト)

ラス前~オーラスの思考(土田のオカルト)

ドラの取捨について(土田のオカルト)

七対子の奥義(土田のオカルト)

赤入り麻雀について(土田のオカルト)

強くなるために(土田のオカルト)

ピンフの作り方(土田のオカルト)

一色手の作り方(土田のオカルト)

点棒が無いとき〔▲1万点下〕の心得(土田のオカルト)

カンを考える(土田のオカルト)

運の育て方(土田のオカルト)

 中盤戦は、7巡目から12巡目のことです。このエリアでのダマに構える手牌とはどういうときか。まず、流れが悪いときです。これは序盤戦、6巡目までのケースと同じでございます。流れが悪いときは、リーチはタブーです。役がなくてもダマでいきます。役がないと、みんなリーチします。理由を聞くと、役がないから、出和了りが利かないからと答えますがおろかですね。駄目なやつがリーチしたって駄目なんです。たまに和了れることはあります。そんな「たまに」にすがったリーチをしていいのかということです。駄目なときはあきらめる。ツモれば和了れるんです。その最中にリーチがかかったら降りる。そういう話です。

 それから、ツイている人が親のときです。これも序盤戦のケースと同じです。やっぱりツイている人が親で、点数をたくさん持っているときは、なかなか高い手が和了れない。さらにツモりにくい。そのようなときはダマでさっと和了る。1飜落として、リーチをかけずに我慢して和了るということです。

 それから、間の悪い聴牌の入り方をしたときです。間が悪いということはつまり、自分の和了牌が直前にパパーンと打たれてしまった。特に直前に打たれているときはたちが悪い。なぜかというと、相手は冴えているということです。自分の聴牌する直前にその和了牌をチャチャンと切られているわけですから冴えています。例えば、この手牌をご覧ください。

二萬二萬四萬二筒三筒三筒四筒四筒赤五筒五索六索八索八索三萬ツモ

 ようやく今、この形から三萬を引いて聴牌した。四索七索待ちです。しかし、直前に打たれているんです。間が悪いんです。タイミングが悪いんです。リーチをかけて満貫なんですが、こういうときはグッとこらえてダマ。間の悪いときはダマなんです。

 それから、ツイている人、点数がたくさんある人の現物に四索七索があるときもあります。四索を早めに切ってくれている。ツイてるのでここからリーチがかかる可能性もけっこう高い。そのときに現物でさらっと和了ってしまう。こちらにマークが来ていませんからダマでさっさと和了る。そういう作戦もある。

二萬三萬四萬六萬六萬二筒三筒四筒三索四索六索七索八索

 もう一つの手牌です。タンピン、三色で聴牌しています。二索が高目、五索は安目です。このような高目が出やすいときがありませんか。二索は何か出やすそうだなって思っているときはダマに決まっています。だって、出やすそうなんだもん。黙って8000点もらえるんだもん。黙って1万2000点もらえるんだもん。こういうふうに高目が出やすい場の状況のときには、グッとこらえる。もう中盤戦で序盤ではないので、残りのツモが6~9回ぐらいしかないからです。そんなにありゃいいだろうって言う人もいます。しかしここは慎重に、高目が出やすい状況のときはダマなんです。分かりました? 流れが悪いとき、安目を引いたとき、待ちが薄くなったとき、タイミングが悪いとき、ツイている人が親のとき、ツイている人の現物のとき、高目が出やすいとき。これらは中盤戦ではダマなんです。

前へ62次へ
ゲームで実戦!!いますぐ麻雀!登録無料!
トップページへ