ポイントを賭けて戦う新イベント
ロイヤルバトル開催中
オンライン麻雀 Maru-Jan

麻雀を覚えたい初心者から、強くなりたい上級者まで、ルール、役、戦略を動画とテキストで解説

麻雀のすべて 講師:土田浩翔

ゲームで実戦
いますぐ麻雀!

土田のデジタル

親番の心得(土田のデジタル)

146.ダブ東でも鳴かない局を(約4分20秒)

常にダブ東を鳴くことが最善とは限りません。

動画固定を解除する
前へ146次へ

土田のデジタル

ゲーム全体の概略(土田のデジタル)

シュンツの作り方(序盤編)(土田のデジタル)

シュンツの作り方(中盤編)(土田のデジタル)

トイツの作り方(土田のデジタル)

序盤の思考(土田のデジタル)

中盤の思考(土田のデジタル)

終盤の思考(土田のデジタル)

字牌の扱い方(土田のデジタル)

リーチのかけ方(土田のデジタル)

ダマ聴(ダマテン)に構える手とは?(土田のデジタル)

仕掛けの基本(土田のデジタル)

リーチへの対応(土田のデジタル)

ラス前の思考(土田のデジタル)

オーラスの思考(土田のデジタル)

七対子と対々和狙いの識別(土田のデジタル)

ドラの取捨について(土田のデジタル)

赤ドラ入り麻雀について(土田のデジタル)

レーティング2000を達成するためには(土田のデジタル)

受けを強くするために(土田のデジタル)

ノーテン罰符の貰いかた(土田のデジタル)

カンチャンの評価(土田のデジタル)

カンチャンの外し方(土田のデジタル)

リャンカンの外し方(土田のデジタル)

タンヤオの作り方(土田のデジタル)

親番の心得(土田のデジタル)

雀頭の作り方(土田のデジタル)

点棒が無いとき〔▲1万点下〕の心得(土田のデジタル)

 親がダブ東を鳴くと、子が萎縮してくれるという状況はあります。しかし、ダブ東がトイツであっても、受けが弱くなる仕掛けは慎んだほうがいいし、鳴かなくても打点が取れそうな手は鳴く必要がありません。ダブ東がトイツでも鳴かない局を作る麻雀も身につけたほうが受けも強くなるし、攻めも強くなります。

東東一萬二萬六萬七萬一筒三筒五筒一索三索六索八索

 ドラは白です。ダブ東を鳴いてしまうと、あまりにも時間がかかってしまいますし、5、6巡目の序盤の終わり頃に鳴くようですと無防備すぎます。

東東三萬四萬赤五萬六萬七萬七筒八筒三索四索六索七索

 ドラは白です。ダブ東をポンして5800点を狙うのは悪くない選択ですが、リャンメンが3組、しかも3と7をうまく使っていますから、5800点止まりの仕掛けをするよりも満貫が期待できる打ち方をしてもよいでしょう。

前へ146次へ
ゲームで実戦!!いますぐ麻雀!登録無料!
トップページへ