このページはスマホ用サイトです。 >>PC用サイトはこちら

ポイントを賭けて戦う新イベント
ロイヤルバトル開催中
今すぐ参加する
オンライン麻雀 Maru-Jan

土田のオカルト

点棒が無いとき〔▲1万点下〕の心得(土田のオカルト)

159.手役よりも良い組み合わせ作り(約4分20秒)

負けているときには、手役ねらいはやめて、和了に向かいましょう。

前へ159

 点数がないときに手役をねらうことはあり得ません。特に三色はあり得ません。

三萬七萬三筒四筒六筒七筒八筒四索四索六索七索八索九索九索ツモ

 リャンシャンテン、ドラが六筒九索がツモです。九索ツモ切りでうまくいけば最高ですが、そんなにうまくいくなら南場に来てマイナス1万点といった状況になっていません。九索が来たということは、三色は作ってはいけない、ツモがよれたととらえることが大事です。三色はやめなさい、七萬を切りなさいと九索が教えてくれているのです。マイナスがかさんでいるということはそういうことだということを分かった上で取捨選択していかなければならないのです。自分の身分はどこなのか、どこにいるのかで選択を変えます。同じ手牌でも九索をツモ切りすることは当然あります。そのときは、もう少し位が高くないとうまくいきません。うまくいくために、何とか一つ和了をつかむために七萬を切る、三色を否定するということです。

前へ159
ゲームで実戦!!いますぐ麻雀!登録無料!

ゲーム全体の概略(土田のオカルト)

オカルトの基本(土田のオカルト)

シュンツの作り方(土田のオカルト)

トイツの作り方(土田のオカルト)

序盤の思考(土田のオカルト)

中盤の思考(土田のオカルト)

終盤の思考(土田のオカルト)

字牌の扱い方(土田のオカルト)

リーチのかけ方(土田のオカルト)

ダマ聴(ダマテン)に構える手とは?(土田のオカルト)

仕掛けの基本(土田のオカルト)

リーチへの対応(土田のオカルト)

開局~東3局の思考(土田のオカルト)

東4局~南2局の思考(土田のオカルト)

ラス前~オーラスの思考(土田のオカルト)

ドラの取捨について(土田のオカルト)

七対子の奥義(土田のオカルト)

赤入り麻雀について(土田のオカルト)

強くなるために(土田のオカルト)

ピンフの作り方(土田のオカルト)

一色手の作り方(土田のオカルト)

点棒が無いとき〔▲1万点下〕の心得(土田のオカルト)

カンを考える(土田のオカルト)

運の育て方(土田のオカルト)