第1回全日本ネット麻雀グランプリ
2017年1月31日
昼12時まで

麻雀を覚えたい初心者から、強くなりたい上級者まで、ルール、役、戦略を動画とテキストで解説

麻雀のすべて 講師:土田浩翔

ゲームで実戦
いますぐ麻雀!

麻雀用語辞典

タ行の麻雀用語

95.積み込み、積み場、積み符、積み棒、ツメシボ(約2分10秒)

ここでは麻雀用語の「積み込み」、「積み場」、「積み符」、「積み棒」、「ツメシボ」について解説します。

動画固定を解除する
前へ95次へ

麻雀用語辞典

ア行の麻雀用語

カ行の麻雀用語

サ行の麻雀用語

タ行の麻雀用語

ナ行の麻雀用語

ハ行の麻雀用語

マ行の麻雀用語

ヤ行の麻雀用語

積み込み(ツミコミ)

 手積みの時代に多くされていた如何様技です。ドラを固めたドラ爆弾、千鳥積み、燕返しなど、いろいろあります。

積み場(ツミバ)

 親が連荘中に、2本場や3本場といった、100点棒を積む場を積み場といいます。

積み符(ツミフ)

 1本場がいくらなのかということです。1本場当たり、通常300点を和了り点のほかに積み符として加点します。積み符が1500点のルールのところもあり、1000点は2500点の和了になります。

積み棒(ツミボウ)

 積み棒とは、連荘していることを示す棒のことです。主に100点棒で表していきます。2本場のときは100点棒を2本、3本場のときは3本を積み棒として出します。

ツメシボ

 冷たいおしぼりのことです。

前へ95次へ
ゲームで実戦!!いますぐ麻雀!登録無料!
トップページへ