ポイントを賭けて戦う新イベント
ロイヤルバトル開催中
オンライン麻雀 Maru-Jan

麻雀を覚えたい初心者から、強くなりたい上級者まで、ルール、役、戦略を動画とテキストで解説

麻雀のすべて 講師:土田浩翔

ゲームで実戦
いますぐ麻雀!

麻雀用語辞典

サ行の麻雀用語

71.選択和了り、全荘、尖張牌、全ツッパ、1000点棒、センニセン(約3分)

ここでは麻雀用語の「選択和了り」、「全荘」、「尖張牌」、「全ツッパ」、「1000点棒」、「センニセン」について解説します。

動画固定を解除する
前へ71次へ

麻雀用語辞典

ア行の麻雀用語

カ行の麻雀用語

サ行の麻雀用語

タ行の麻雀用語

ナ行の麻雀用語

ハ行の麻雀用語

マ行の麻雀用語

ヤ行の麻雀用語

選択和了り(センタクアガリ)

 あるテンパイをしていて、こちらの待ちだと安いけど、こちらの待ちだと高いというときに、打ち手には和了りを選択する権利があります。選択和了りありのルールのときには、リーチをかけた後に安目が出ても見逃して、高目のツモにかけるということが許されるルールもあります。それを一般的に選択和了りといいます。

全荘(ゼンチャン)

 全荘というのは一荘(イーチャン)のことでございます。東場、南場で終わるゲームは半荘ですが、全荘というのは、東場、南場、西場、北場、すべてを指します。昔はそうだったんですが、今は半荘で短いサイクルでやっています。全荘とは、東場から北場までの一荘戦のことで、その別称でございます。

尖張牌(センチャンパイ)

 3と7の牌。萬子、筒子、索子、それぞれ3と7がありますが、3と7の牌のことを尖張牌という言い方をしております。

全ツッパ(ゼンツッパ)

 全ツッパとは、相手から攻撃されたときに、要らない牌を全部切って勝負していくことです。テンパイしている、していないにかかわらず、リーチがかかろうが、ドラをポンされていようが、何をしていようが、要らない牌を全部切って、「おまえ、全ツッパかよ」というような言い方をします。全部勝負するということを全ツッパという、非常に気持ちのいい攻め方ですけど、非常に危険でございます。

1000点棒(センテンボウ)

 1000点を表す点棒でございます。

センニセン

 センニセンは、子供の30符3役をツモったときの点数です。例えば、リーチ、ツモ、ドラ1とか、タンヤオ、ドラ、ドラを仕掛けていて、ツモったときとかに、親から2000点、2人の子供から1000点ずつもらえます。このときに「センニセンください」というように使います。センニセンという点数の和了り方でございます。

前へ71次へ
ゲームで実戦!!いますぐ麻雀!登録無料!
トップページへ