ポイントを賭けて戦う新イベント
ロイヤルバトル開催中
オンライン麻雀 Maru-Jan

麻雀を覚えたい初心者から、強くなりたい上級者まで、ルール、役、戦略を動画とテキストで解説

麻雀のすべて 講師:土田浩翔

ゲームで実戦
いますぐ麻雀!

麻雀用語辞典

ナ行の麻雀用語

128.ノーガード戦法、ノーチャンス、不聴、不聴親流れ、不聴罰符、不聴立直(約3分10秒)

ここでは麻雀用語の「ノーガード戦法」、「ノーチャンス」、「不聴」、「不聴親流れ」、「不聴罰符」、「不聴立直」について解説します。

動画固定を解除する
前へ128次へ

麻雀用語辞典

ア行の麻雀用語

カ行の麻雀用語

サ行の麻雀用語

タ行の麻雀用語

ナ行の麻雀用語

ハ行の麻雀用語

マ行の麻雀用語

ヤ行の麻雀用語

ラ行の麻雀用語

ワ行の麻雀用語

ノーガード戦法(ノーガードセンポウ)

 安全牌を持たず、相手のことは気にせず、自分の手牌だけを考える戦法です。

ノーチャンス

 八索が4枚見えている時の九索など、順子形では当たりようがない牌を指す言葉です。

不聴(ノーテン)

 聴牌していない状態を指します。

不聴親流れ(ノーテンオヤナガレ)

 流局したときに親が聴牌していないと、次の人に親が移るルールのことです。

不聴罰符(ノーテンバップ)

 流局したときに聴牌している人が聴牌していない人からもらえる点数のことです。一般的には場3000と言って、場に3000点を不聴の人数で割って出します。不聴が1人だと3000点、2人だと1500点ずつ、3人だと1000点ずつ出します。場に出された3000点をテンパイの人で平等に分けます。

不聴立直(ノーテンリーチ)

 聴牌していないのに立直をかけてしまうことです。流局時チョンボ扱いで罰符を支払うルールもあります。

前へ128次へ
ゲームで実戦!!いますぐ麻雀!登録無料!
トップページへ