ポイントを賭けて戦う新イベント
ロイヤルバトル開催中
オンライン麻雀 Maru-Jan

麻雀を覚えたい初心者から、強くなりたい上級者まで、ルール、役、戦略を動画とテキストで解説

麻雀のすべて 講師:土田浩翔

ゲームで実戦
いますぐ麻雀!

麻雀用語辞典

ハ行の麻雀用語

134.ハイブリッド、倍満、牌山、牌理、入り目、牌流定石(約3分30秒)

ここでは麻雀用語の「ハイブリッド」、「倍満」、「牌山」、「牌理」、「入り目」、「牌流定石」について解説します。

動画固定を解除する
前へ134次へ

麻雀用語辞典

ア行の麻雀用語

カ行の麻雀用語

サ行の麻雀用語

タ行の麻雀用語

ナ行の麻雀用語

ハ行の麻雀用語

マ行の麻雀用語

ヤ行の麻雀用語

ラ行の麻雀用語

ワ行の麻雀用語

ハイブリッド

 1つの戦術にとらわれない、柔軟に幅広くいろいろな考え方を取り入れていくという打ち方です。

倍満(バイマン)

 8~10飜あると倍満になります。親は2万4000点、子供は1万6000点です。

牌山(ハイヤマ)

 セットされている山のことです。

牌理(ハイリ)

 効率よく和了るための牌の組み合わせの理論とされています。

二萬二萬二萬三萬三萬四筒四筒五筒六筒六筒七筒赤五索六索

 五筒八筒四筒三萬が入れば四索七索待ちになります。ここに四萬を持ってきたら、六筒を切ると受け入れの幅が広がります。

入り目(ハイリメ)

 テンパイしたときに入ってきた牌のことです。

牌流定石(パイリュウジョウセキ)

 ツモってきた牌によって手牌を動かしていく打ち方です。金子正輝プロが編み出した考え方です。

前へ134次へ
ゲームで実戦!!いますぐ麻雀!登録無料!
トップページへ