ポイントを賭けて戦う新イベント
ロイヤルバトル開催中
オンライン麻雀 Maru-Jan

麻雀を覚えたい初心者から、強くなりたい上級者まで、ルール、役、戦略を動画とテキストで解説

麻雀のすべて 講師:土田浩翔

ゲームで実戦
いますぐ麻雀!

麻雀用語辞典

ナ行の麻雀用語

121.並びバッタ、南、南家、南入、南北戦争(2分10秒)

ここでは麻雀用語の「並びバッタ」、「南」、「南家」、「南入」、「南北戦争」について解説します。

動画固定を解除する
前へ121次へ

麻雀用語辞典

ア行の麻雀用語

カ行の麻雀用語

サ行の麻雀用語

タ行の麻雀用語

ナ行の麻雀用語

ハ行の麻雀用語

マ行の麻雀用語

ヤ行の麻雀用語

並びバッタ(ナラビバッタ)

 五萬五萬六萬六萬のように隣同士の牌でのシャンポン待ちを並びバッタといいます。

南(ナン)

 南のことです。

南家(ナンチャ)

 親の下手に座っている人。東の家の次の人、南の家を南家といいます。

南入(ナンニュウ)

 東南戦で、1周目の東の場が終わって、南の場に移ることを南入といいます。

南北戦争(ナンボクセンソウ)

 アメリカで採用されている役で、日本でいう役満に当たります。南北戦争は1861年から1865年まで続いた戦争で、それにちなんだ作り方になっています。

一萬八萬六萬一萬一筒八筒六筒五筒南南南北北北

 南北は3枚ずつ。そして、1861と1865をマンズ、ピンズ、ソウズのいずれか2色でそろえば南北戦争という役になります。

前へ121次へ
ゲームで実戦!!いますぐ麻雀!登録無料!
トップページへ