ポイントを賭けて戦う新イベント
ロイヤルバトル開催中
オンライン麻雀 Maru-Jan

麻雀を覚えたい初心者から、強くなりたい上級者まで、ルール、役、戦略を動画とテキストで解説

麻雀のすべて 講師:土田浩翔

ゲームで実戦
いますぐ麻雀!

麻雀用語辞典

ハ行の麻雀用語

141.バラ切り、腹ボテ、バランス、翻、半自動卓、反射(約3分)

バラ切り、腹ボテ、バランス、翻、半自動卓、反射について解説します。

動画固定を解除する
前へ141次へ

麻雀用語辞典

ア行の麻雀用語

カ行の麻雀用語

サ行の麻雀用語

タ行の麻雀用語

ナ行の麻雀用語

ハ行の麻雀用語

マ行の麻雀用語

ヤ行の麻雀用語

ラ行の麻雀用語

ワ行の麻雀用語

バラ切り(バラキリ)

 バラ切りとは、特定の色や特定の色の中張牌などを、捨て牌に多く並べていくことです。

腹ボテ(ハラボテ)

 腹ボテとは、シュンツの真ん中の牌が膨らんでいる形で2枚以上ある状態をいいます。

バランス

 バランスとは、攻めと守りの比率のことです。

翻(ハン)

 和了った際に点数計算をする上での、役数などの単位です。

半自動卓(ハンジドウタク)

 半自動卓とは、スイッチを押すと表に向いていた牌がひっくり返って、全部伏せ牌になる卓のことです。

反射(ハンシャ)

 反射とは、リーチに対して降りている人が無筋の牌を切ったときに、その人が壁となる牌を持っているのではないかと読むように、相手の行動から手牌を読むことです。

前へ141次へ
ゲームで実戦!!いますぐ麻雀!登録無料!
トップページへ