ポイントを賭けて戦う新イベント
ロイヤルバトル開催中
オンライン麻雀 Maru-Jan

麻雀を覚えたい初心者から、強くなりたい上級者まで、ルール、役、戦略を動画とテキストで解説

麻雀のすべて 講師:土田浩翔

ゲームで実戦
いますぐ麻雀!

麻雀用語辞典

カ行の麻雀用語

33.くっつき聴牌、首、首切り、グラサイ、クルクルチャンス、黒棒、軍旗、クンロク、形聴・形式聴牌(約5分50秒)

ここでは麻雀用語の「くっつき聴牌」、「首」、「首切り」、「グラサイ」、「クルクルチャンス」、「黒棒」、「軍旗」、「クンロク」、「形聴・形式聴牌」について解説します。

動画固定を解除する
前へ33次へ

麻雀用語辞典

ア行の麻雀用語

カ行の麻雀用語

サ行の麻雀用語

タ行の麻雀用語

ナ行の麻雀用語

ハ行の麻雀用語

マ行の麻雀用語

ヤ行の麻雀用語

ラ行の麻雀用語

ワ行の麻雀用語

くっつき聴牌(クッツキテンパイ)

 くっつき聴牌とは、4つ目の組み合わせの候補としている牌が塔子になって聴牌することです。

首(クビ)

 首とは、配給原点以上持っている状態のことです。

首切り(クビキリ)

 首切りとは、トビのことです。

グラサイ

 グラサイとは、意図した出目を出せるように細工がしてあるサイコロのことです。

クルクルチャンス

 クルクルチャンスとは、一筒二筒一筒のように、河で1つの牌が同じ牌に挟まれて、この3枚を180度回転させても捨て牌が変わらない状態をいいます。

黒棒(クロボウ)

 黒棒とは100点棒のことです。

軍旗(グンキ)

 軍旗とは、1万点棒のことです。

クンロク

 クンロクとは、9600点の略称です。

形聴・形式聴牌(ケイテン・ケイシキテンパイ)

 形聴・形式聴牌とは、役が無い形の聴牌のことです。

前へ33次へ
ゲームで実戦!!いますぐ麻雀!登録無料!
トップページへ