第1回全日本ネット麻雀グランプリ
2017年1月31日
昼12時まで

麻雀を覚えたい初心者から、強くなりたい上級者まで、ルール、役、戦略を動画とテキストで解説

麻雀のすべて 講師:土田浩翔

ゲームで実戦
いますぐ麻雀!

麻雀用語辞典

タ行の麻雀用語

102.出目、手役、手役派、天衣無縫、テンコシャンコ、デンデン(約2分50秒)

ここでは麻雀用語の「出目」、「手役」、「手役派」、「天衣無縫」、「テンコシャンコ」、「デンデン」について解説します。

動画固定を解除する
前へ102次へ

麻雀用語辞典

ア行の麻雀用語

カ行の麻雀用語

サ行の麻雀用語

タ行の麻雀用語

ナ行の麻雀用語

ハ行の麻雀用語

マ行の麻雀用語

ヤ行の麻雀用語

出目(デメ)

 親が配牌を取り出す山の位置です。サイコロを振って出目4なら上家側、出目9なら自分の山、出目2なら下家側の山から取り出していきます。

手役(テヤク)

 手役は、タンヤオとか平和とかリーチとか三色とか一気通貫とか、たくさんあります。麻雀というゲームは、ある役を作らないと和了れません。

手役派(テヤクハ)

 組み合わせやドラよりも手役を重んじる打法を用いる人たちを総称して、手役派といいます。

天衣無縫(テンイムホウ)

 国士無双の別称です。

テンコシャンコ

 自分が嫌っていったところがかぶったり、自分の狙いと違う牌の来方、裏目、裏目を引いていく。それを、テンコシャンコだねというような言い方をします。

デンデン

 インフレ化された点数計算のあり方です。例えば、タンヤオに2役アップした点数を1000点としていますが、その2役アップ分をデンデンと言います。関西でよく使っていると思いますが、バンバンという言い方もします。

前へ102次へ
ゲームで実戦!!いますぐ麻雀!登録無料!
トップページへ