このページはスマホ用サイトです。 >>PC用サイトはこちら

ポイントを賭けて戦う新イベント
ロイヤルバトル開催中
今すぐ参加する
オンライン麻雀 Maru-Jan

麻雀用語辞典

タ行の麻雀用語

93.清麻雀、沈埋、清老頭、字一色、ツーチャンス、ツーラン(約3分20秒)

ここでは麻雀用語の「清麻雀」、「沈埋」、「清老頭」、「字一色」、「ツーチャンス」、「ツーラン」について解説します。

前へ93次へ

清麻雀(チンマージャン)

 花牌を使用しない麻雀を清麻雀といいます。萬子、筒子、索子、字牌を使用する、日本で一般的に普及している麻雀は清麻雀で、明治期に中国で確立されたルールです。

沈埋(チンマイ)

 1人だけが原点より沈んでいる状態のことです。麻雀的には、2人沈みや3人沈みよりも沈埋が良い状態といわれます。

清老頭(チンロウトウ)

 1と9だけで作るトイトイのことで、役満です。

一萬一萬一萬九萬九萬九萬一筒一筒一筒一索一索九索九索九索

 鳴きが2つまでだと、マークされにくく、和了りやすくなります。

字一色(ツーイーソー)

 字牌だけで作るトイトイまたは七対子のことで、役満です。字牌には、東南西北白発中の7種類があります。

ツーチャンス

 2枚壁のことです。例えば四索を2枚持っているときの二索三索は、ツーチャンスの状況です。あまりあてになりませんが、安全牌に困った人が利用する小壁です。

ツーラン

 2人が同時にロンすることです。ダブロン、二家和ともいいます。

前へ93次へ
ゲームで実戦!!いますぐ麻雀!登録無料!

ア行の麻雀用語

カ行の麻雀用語

サ行の麻雀用語

タ行の麻雀用語

ナ行の麻雀用語

ハ行の麻雀用語

マ行の麻雀用語

ヤ行の麻雀用語

ラ行の麻雀用語

ワ行の麻雀用語