このページはスマホ用サイトです。 >>PC用サイトはこちら

ポイントを賭けて戦う新イベント
ロイヤルバトル開催中
今すぐ参加する
オンライン麻雀 Maru-Jan

麻雀用語辞典

ア行の麻雀用語

3.亜空間、アルシーアル、アシスト、足止め、足止め立直、遊び牌、頭、頭ハネ(約9分10秒)

ここでは麻雀用語の「亜空間」、「アルシーアル」、「アシスト」、「足止め」、「足止め立直」、「遊び牌」、「頭」、「頭ハネ」について解説します。

前へ次へ

亜空間(アクウカン)

 安藤満というプロが命名した技術です。鳴くことでツモ順を変え、展開を変えます。できるだけ早い巡目に、1つだけ、和了に向かわない鳴きを入れます。好調者を不調に、不調者を好調にする目的で使う秘技です。

アルシーアル

 中国語で22という意味で、日本麻雀連盟で使われているルールです。主に4000点持ちでスタートし、22符以上あれば、役がなくても和了れます。役があれば22符なくても和了れます。

アシスト

 故意、過失にかかわらず、必要な牌を鳴かせることなどで誰かを有利にすることです。

足止め(アシドメ)

 相手の手を止める事を目的にした動きです。

足止め立直(アシドメリーチ)

 立直をかけて相手の手を止めることです。

遊び牌(アソビハイ)

 役に立ちそうもなく浮いている牌のことを指します。下の手牌であれば九萬が遊び牌です。

一索二索二索八索九索二筒四筒六筒四萬六萬九萬南南

頭(アタマ)

 雀頭のことです。

頭ハネ(アタマハネ)

 同時に2人、3人がロンをした際に、振り込んだ人の下家、対面、上家の順で和了る優先順位が決められているルールです。

前へ次へ
ゲームで実戦!!いますぐ麻雀!登録無料!

ア行の麻雀用語

カ行の麻雀用語

サ行の麻雀用語

タ行の麻雀用語

ナ行の麻雀用語

ハ行の麻雀用語

マ行の麻雀用語

ヤ行の麻雀用語

ラ行の麻雀用語

ワ行の麻雀用語