このページはスマホ用サイトです。 >>PC用サイトはこちら

ポイントを賭けて戦う新イベント
ロイヤルバトル開催中
今すぐ参加する
オンライン麻雀 Maru-Jan

麻雀用語辞典

ア行の麻雀用語

14.運七技三、絵合わせ、エース牌、Aトップ、エレベーター、煙突、黄金の一向聴、オープン戦(約5分40秒)

ここでは麻雀用語の「運七技三」、「絵合わせ」、「エース牌」、「Aトップ」、「エレベーター」、「煙突」、「黄金の一向聴」、「オープン戦」について解説します。

前へ14次へ

運七技三(ウンシチワザサン)

 運七技三とは、麻雀とういゲームは運が7割で腕は3割という考え方のことです。

絵合わせ(エアワセ)

 絵合わせとは、塔子の善し悪しに関わらず、手なりで進めていく打ち方のことです。

エース牌(エースハイ)

 エース牌とは、自分の中で思っている、自分にとってのラッキー牌のことです。

Aトップ(エートップ)

 Aトップとは、トップを取ったときに、3人とも最初に配られた点数よりへこませている状態のことです。三コロともいいます。

エレベーター

 エレベーターとは、牌を握り込んで、何かの拍子に入れ替える如何様のことです。

煙突(エントツ)

 煙突とは、リャンメンとシャンポン待ちになっている変則三面待ちのことです。
 三萬三萬三萬四萬五萬北北一筒一筒一筒二筒三筒中中といった形です。

黄金の一向聴(オウゴンノイーシャンテン)

四萬二索三索四索二筒三筒四筒五筒六筒七筒八筒八索八索

 黄金の一向聴とは、一気通貫と三色、どちらも狙える形の一向聴のことです。

オープン戦(オープンセン)

 オープン戦とは、競技麻雀の公式戦ではない非公式の対局のことや、競技の大会でプロアマ混合の対局のことをいいます。

前へ14次へ
ゲームで実戦!!いますぐ麻雀!登録無料!

ア行の麻雀用語

カ行の麻雀用語

サ行の麻雀用語

タ行の麻雀用語

ナ行の麻雀用語

ハ行の麻雀用語

マ行の麻雀用語

ヤ行の麻雀用語

ラ行の麻雀用語

ワ行の麻雀用語