ポイントを賭けて戦う新イベント
ロイヤルバトル開催中
オンライン麻雀 Maru-Jan

麻雀を覚えたい初心者から、強くなりたい上級者まで、ルール、役、戦略を動画とテキストで解説

麻雀のすべて 講師:土田浩翔

ゲームで実戦
いますぐ麻雀!

土田の捨て牌読み

手役の読み方(土田の捨て牌読み)

45.チートイツ(約3分)

チートイツの河を解説します。

動画固定を解除する
前へ45次へ

土田の捨て牌読み

速さの読み方(土田の捨て牌読み)

打点の読み方(土田の捨て牌読み)

親の読み方(土田の捨て牌読み)

字牌ポンの読み方(土田の捨て牌読み)

リーチの読み方(土田の捨て牌読み)

リャンメン待ちの読み方(土田の捨て牌読み)

変則待ちの読み方(土田の捨て牌読み)

手役の読み方(土田の捨て牌読み)

放銃軌道の読み方(土田の捨て牌読み)

 チートイツをやっている人は、テンパイに近づくほど、出和了りしやすい牌を狙ってきますから、山に残っていそうな1枚切れの字牌とか、リーチをかけて先に切っている数字の牌の筋で釣り出そうという考えも含みながら打っています。

二筒八萬六索七筒五索九萬
中西一筒

 チャンタとの大きな違いは、尖張牌の3・7が早めに捨てられることです。最初はチートイツに向かうか分からないので、2や8、あるいはオタ風が出てきます。その後、真ん中の牌になってきて、2段目に入って、手から2枚切れの牌が出てきます。

二索北七筒七萬四萬六索
白一索九索

 この河では二索七筒七萬四萬六索と切っていたのに、2段目に入ったら白が出てきて、二索を切っているのに手から一索が出てきて、六索を切っているのに手からその筋の九索が出てきて、明らかにこれはタンキ待ちで良い待ちを探しています。つまり、チートイツを作っている捨て牌です。

前へ45次へ
ゲームで実戦!!いますぐ麻雀!登録無料!
トップページへ