ポイントを賭けて戦う新イベント
ロイヤルバトル開催中
オンライン麻雀 Maru-Jan

麻雀を覚えたい初心者から、強くなりたい上級者まで、ルール、役、戦略を動画とテキストで解説

麻雀のすべて 講師:土田浩翔

ゲームで実戦
いますぐ麻雀!

土田の捨て牌読み

速さの読み方(土田の捨て牌読み)

3.ドラ隣の早出(約3分10秒)

ドラの隣の牌が河に出てきたら要注意です。パターンによっては、相手の手が早く進んでいるかもしれません。

動画固定を解除する
前へ次へ

土田の捨て牌読み

速さの読み方(土田の捨て牌読み)

打点の読み方(土田の捨て牌読み)

親の読み方(土田の捨て牌読み)

字牌ポンの読み方(土田の捨て牌読み)

リーチの読み方(土田の捨て牌読み)

リャンメン待ちの読み方(土田の捨て牌読み)

変則待ちの読み方(土田の捨て牌読み)

手役の読み方(土田の捨て牌読み)

放銃軌道の読み方(土田の捨て牌読み)

 ドラの隣の牌に注目して、相手の手の早さを読むという考え方があります。5、6巡目までにドラの隣の牌、特に3から7までの牌を処理できるということは、手が整っているということです。ドラの隣の牌の後に出てくるタンヤオ牌が違う色であれば、さらに早さの信用度は増します。

以下の例は、ドラが四萬の場合のものです。

九筒中一索三萬六筒
 ドラ表示牌を切れるということは、ドラ回りが安定しているということです。そして、違う色のタンヤオ牌が出ています。

西九索一筒五萬四索
 序盤は穏やかですが、ドラの隣が出て、違う色のタンヤオ牌が出ています。これは早いパターンです。

六筒四索五萬三筒三萬
 これは危なくありません。ドラの隣は出ていますが、全部タンヤオ牌です。これは例外で、ドラの隣がいくら早く出ていようが、マークする必要はありません。

前へ次へ
ゲームで実戦!!いますぐ麻雀!登録無料!
トップページへ