ポイントを賭けて戦う新イベント
ロイヤルバトル開催中
オンライン麻雀 Maru-Jan

麻雀を覚えたい初心者から、強くなりたい上級者まで、ルール、役、戦略を動画とテキストで解説

麻雀のすべて 講師:土田浩翔

ゲームで実戦
いますぐ麻雀!

土田の捨て牌読み

変則待ちの読み方(土田の捨て牌読み)

33.逆切り(約3分)

逆切りリーチの場合、変則待ちに注意しましょう。

動画固定を解除する
前へ33

土田の捨て牌読み

速さの読み方(土田の捨て牌読み)

打点の読み方(土田の捨て牌読み)

親の読み方(土田の捨て牌読み)

字牌ポンの読み方(土田の捨て牌読み)

リーチの読み方(土田の捨て牌読み)

リャンメン待ちの読み方(土田の捨て牌読み)

変則待ちの読み方(土田の捨て牌読み)

手役の読み方(土田の捨て牌読み)

放銃軌道の読み方(土田の捨て牌読み)

 逆切りというのは、数牌の真ん中のほうを切ってから端牌を切る切り方のことです。これはシュンツを作っていく上で非常におかしな切り順で、トイツやコーツを大事にしている手順に発生しやすい状況です。

西六索五萬四筒八萬二索
北六萬四筒七索一筒二萬

 逆切りの後にリーチ宣言牌が1289、または字牌だったら変則待ちの可能性が高まります。変則待ちというのは、カンチャン待ち、ペンチャン待ち、シャンポン待ち、タンキ待ちのことです。この場合、普段であれば通りそうな後筋や字牌などでロンされやすい河になっています。

前へ33
ゲームで実戦!!いますぐ麻雀!登録無料!
トップページへ