ポイントを賭けて戦う新イベント
ロイヤルバトル開催中
オンライン麻雀 Maru-Jan

麻雀を覚えたい初心者から、強くなりたい上級者まで、ルール、役、戦略を動画とテキストで解説

麻雀のすべて 講師:土田浩翔

ゲームで実戦
いますぐ麻雀!

土田の捨て牌読み

速さの読み方(土田の捨て牌読み)

2.役牌の連続出(約2分50秒)

役牌が連続で切られた場合、その人の手は早いことが多いです。そのパターンを解説します。

動画固定を解除する
前へ次へ

土田の捨て牌読み

速さの読み方(土田の捨て牌読み)

打点の読み方(土田の捨て牌読み)

親の読み方(土田の捨て牌読み)

字牌ポンの読み方(土田の捨て牌読み)

リーチの読み方(土田の捨て牌読み)

リャンメン待ちの読み方(土田の捨て牌読み)

変則待ちの読み方(土田の捨て牌読み)

手役の読み方(土田の捨て牌読み)

放銃軌道の読み方(土田の捨て牌読み)

 役牌を連続で切ってくる人は、手牌構成が早いです。1巡目から5、6巡目の間に役牌が何種類か連続して出てきた後に、3から7までの牌が盛り込まれていれば早いと考えてください。

九萬白中二索四筒
北発東四萬三索
 5巡目までの捨て牌を2つ例示します。役牌の出は生牌と思ってください。役牌の早切りの後にタンヤオ牌が出ています。色違いのタンヤオ牌が出ている場合には、特にマークします。役牌の連続出があって、3から7の色違いが出てきたら、早いと考えてください。

白発中一筒九索
 例外があります。三元牌の生牌の連打ですが、その後に1・9が続いてくるのは早くありません。単に鳴かれたくないだけなので、あまりマークする必要はありません。

前へ次へ
ゲームで実戦!!いますぐ麻雀!登録無料!
トップページへ