ポイントを賭けて戦う新イベント
ロイヤルバトル開催中
オンライン麻雀 Maru-Jan

麻雀を覚えたい初心者から、強くなりたい上級者まで、ルール、役、戦略を動画とテキストで解説

麻雀のすべて 講師:土田浩翔

ゲームで実戦
いますぐ麻雀!

はじめての麻雀

初心者2級:逆転の醍醐味、勝つために覚えたい役・知識

38.振聴(フリテン)(約5分40秒)

自分の捨てた牌では上がれないというルールがあります。たとえその牌を捨てていなくても、待っている牌を捨てていれば和了れません。このルールを振聴(フリテン)といいます。ここではチョンボとなる振聴について解説します。

動画固定を解除する
前へ38次へ

はじめての麻雀

初心者10級:30分で麻雀が打てる!

初心者9級:牌の種類と得点がわかる

初心者8級:手っ取り早く役ができる牌

初心者7級:最初に覚えたい役1

初心者6級:最初に覚えたい役2

初心者5級:麻雀には運も必要!

初心者4級:麻雀初心者を卒業しよう

初心者3級:ここまで覚えれば基本的にOK

初心者2級:逆転の醍醐味、勝つために覚えたい役・知識

初心者1級:リアル麻雀のための豆知識

 自分の和了牌の一部でも自分の河に並んでいたら、振聴です。振聴ではロンできないというルールがあります。

二萬三萬四萬七萬二筒三筒四筒三索四索五索六索南南

何か1つ入れば聴牌するという形です。例えば二索が来て一索四索七索待ちでリーチします。

東一索白九筒八筒発
九索七萬

しかし、2巡目に自分で和了牌の一索を捨てていますので振聴です。四索七索でも和了れません。

一萬一萬二萬三萬四萬二筒三筒四筒四索五索六索白白

一萬白のシャンポン待ちです。

東一索一萬九筒八筒発
九索七萬

しかし、和了牌の一萬を捨てていますので振聴です。白でも和了れません。
 振聴で立直してもいいですが、自分でツモらないといけません。ロンと言ったり、手を開けてしまうとチョンボになります。チョンボは、罰金を取られます。

前へ38次へ
ゲームで実戦!!いますぐ麻雀!登録無料!
トップページへ