ポイントを賭けて戦う新イベント
ロイヤルバトル開催中
オンライン麻雀 Maru-Jan

麻雀を覚えたい初心者から、強くなりたい上級者まで、ルール、役、戦略を動画とテキストで解説

麻雀のすべて 講師:土田浩翔

ゲームで実戦
いますぐ麻雀!

はじめての麻雀

初心者8級:手っ取り早く役ができる牌

14.ダブル役牌(約3分50秒)

風牌は、3枚揃えると役になりますが、条件によっては3枚揃えただけで2役になることがあります。その条件を満たした際のダブル役牌について解説します。

動画固定を解除する
前へ14次へ

はじめての麻雀

初心者10級:30分で麻雀が打てる!

初心者9級:牌の種類と得点がわかる

初心者8級:手っ取り早く役ができる牌

初心者7級:最初に覚えたい役1

初心者6級:最初に覚えたい役2

初心者5級:麻雀には運も必要!

初心者4級:麻雀初心者を卒業しよう

初心者3級:ここまで覚えれば基本的にOK

初心者2級:逆転の醍醐味、勝つために覚えたい役・知識

初心者1級:リアル麻雀のための豆知識

 ダブル風、ダブル役牌について説明します。

 風牌が役になるという説明の時に、場風と自風の話をしました。起家マークで東が表を向いている1周目では、東を3枚揃えると場の風として役になります。2周目は南が役になります。自風は、自分に吹いている風です。親の右隣にいる人は南、向かい側の人は西、左隣の人は北の風が吹いています。

 東の風が吹いている場では、誰が東を3枚揃えても場風として役になります。親は東が場風であり自風でもあるので、自風としても役になります。このように、場の風と自分の風が一致したときにダブル役牌となります。

 場が南になったときは、南が4人共通の場風です。すると、親の右隣にいる人は場の風と自分の風が南で一致しているので、南がダブル役牌となり、3枚揃えると2役になります。ダブル役牌は点数が倍になる、便利な役牌です。

前へ14次へ
ゲームで実戦!!いますぐ麻雀!登録無料!
トップページへ