何切る?
ついにMaru-JanのmacOS版が登場
ついにMaru-JanのmacOS版が登場

麻雀を覚えたい初心者から、強くなりたい上級者まで、ルール、役、戦略を動画とテキストで解説

麻雀のすべて 講師:土田浩翔

ゲームで実戦
いますぐ麻雀!

土田の人読み

気配の読みかた(リーチかけたい気配)(土田の人読み)

15.捨て牌を直す(約2分40秒)

捨て牌を直す仕草から、リーチの気配が読めます。

動画固定を解除する
前へ15次へ

土田の人読み

気配の読みかた(高打点気配)(土田の人読み)

気配の読みかた(仕掛け気配)(土田の人読み)

気配の読みかた(リーチかけたい気配)(土田の人読み)

気配の読みかた(イーシャンテン気配)(土田の人読み)

気配の読みかた(複数ドラ抱え気配)(土田の人読み)

気配の読みかた(ダマテン気配)(土田の人読み)

気配の読みかた(仕掛けテンパイ気配)(土田の人読み)

リーチの読みかた(ツモれそうリーチ)(土田の人読み)

リーチの読みかた(アガれそうリーチ)(土田の人読み)

リーチの読みかた(入り目悪しリーチ)(土田の人読み)

リーチの読みかた(愚形リーチ)(土田の人読み)

リーチの読みかた(タンキ待ちリーチ)(土田の人読み)

リーチの読みかた(ドラ待ちリーチ)(土田の人読み)

感情の読みかた(苛立ち気配の読み)(土田の人読み)

感情の読みかた(ノリノリ気配の読み)(土田の人読み)

リーチをかけたいけれどもテンパイしないという巡目が続くと、人間というのは自然に力が入って、捨て牌が乱れやすくなります。牌と牌がぶつかって弾けてしまいます。そして、相手に手番が行っている間に少し冷静になって、ふと自分の捨て牌に目をやると乱れていて、それを直したりします。捨て牌を直す作業が増えてくるということは、リーチをかけたい、力が入っている、イーシャンテンということです。

進行中のリャンシャンテンぐらいの手だと、まだ乱れるほどまでに打牌は強くありません。良い手だと力が入って、ひっくり返ってしまったりします。さっきまで直してなかったのにこの局は捨て牌を直すことが多いと思ったら、その人はリーチをかけたいのです。

前へ15次へ
ゲームで実戦!!いますぐ麻雀!登録無料!
トップページへ